製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製品・技術

国連勧告シリーズ6試験対応 【外部火災試験】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
外部火災試験 国連勧告シリーズ6  /  環境 試験・分析・測定 物流・搬送

 
◆危険物輸送に関する国連危険物専門家委員会勧告に規定される、試験方法及び判定基準マニュアル(ST/SG/AC.10/11Rev.3)に記載されているシリーズ6(c)の外部火災試験です。

◆例えば、用途は自動車のエアバッグ類でも国連勧告に規定された外部火災試験に合格していないものはクラス9のUN3268ではなく、クラス1の火薬類(UN0503)として輸送しなければなりません(航空輸送の場合)。

◆エアバッグ類は外部火災試験を実施し、下記の事項について確認できた場合にのみクラス9の危険物として適用されます。


a.当該物件の外装または圧力容器(ガスシリンダー)は破裂飛散しないものであること。

b.当該物件を火中に投じたとき激しく燃焼しないものであること。

c.消火作業その他の緊急時対応作業を著しく妨げるような熱の放射がないものであること。



◆試験は当社赤城工場内の広大な敷地内で実施いたします。



※資料『外部火災試験.ppt』をご用意いたしました。この資料をご希望の方は下の「資料ダウンロード」からダウンロードしてください。

  • HOME
  • ニュース
  • 製品・技術 危険性評価試験
  • イベント
  • 会社概要
  • お問い合わせ
参加ポータル
エコ&エネルギーポータル
試験・分析.com