製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製品・技術

粉塵爆発試験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録

日本カーリット株式会社では粉塵爆発の各種試験の受託試験を行っております。

 

粉塵爆発は身近な物質であります小麦粉、砂糖、コンスターチのような食品や、金属粉でも起こる可能性があり注意が必要になります。

 

弊社では下記(1)~(4)の試験につきまして依頼を承っております。

 

(1)限界濃度測定

 物質の粉塵爆発の危険性を確認します。

 

(2)爆発圧力特性

 爆発放散口を設計する際に必要な爆発圧力、圧力上昇速度、Kstを測定します。

 

(3)最小着火エネルギー

 安全対策上極めて重要な静電気による着火性を確認します。

 

(4)限界酸素濃度測定

 限界酸素濃度を知ることにより、不活性ガスで置換する等により安全対策を考えることができます。

 

これらの試験につきまして、ご依頼・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

 

  • HOME
  • ニュース
  • 製品・技術 危険性評価試験
  • イベント
  • 会社概要
  • お問い合わせ
参加ポータル
エコ&エネルギーポータル
試験・分析.com