製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
CLIPでは、「知財・法務の実務に役立つセミナー」を毎月開催しています。

2018年6月28日 『外国商標実務(基礎編)』&『取引基本契約の実務(基礎編)』セミナー
イベント

マルチメディア情報協同組合共催セミナー 「会社を守る契約基礎知識」& 「顧客・資金・ビジネスアイデアを得るための商標・特許活用術」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
イベント名 「会社を守る契約基礎知識」& 「顧客・資金・ビジネスアイデアを得るための商標・特許活用術」
開催期間 2018年04月13日(金)
14:20-16:55
会場名 株式会社プロフェッサ内会議室
会場の住所 東京都品川区東五反田1-11-15 電波ビル4階
地図 https://www.multimedia.or.jp/seminar/contract-trademark/20180301/#map
お申し込み期限日 2018年04月12日(木)16時
お申し込み受付人数 30  名様
お申し込み

知っていると知らないでは大違い

具体例を交えて説明します。

 

ビジネスにかかわっている限り、必ず契約はついて回ります。 契約の基本的な知識がなかったがために失敗した例を挙げれば枚挙に暇がありません。知的財産権は、模倣された場合に権利主張するツールだけではありません。貴社のビジネス上の強みを、売上・利益に結びつける活用術をお話します。

 

【内容】

1 .契約とは何か?

2.なぜ契約を締結するのか?

3.和文契約と英文契約の違い

4.契約内容をチェックするときに注意すべき点

5.契約の失敗例と 成功例

6. 企業の価値を高める知的財産(ブランド、デザイン、 アイデア )とは

7. 優れた知財を創造するためには

8. 知的財産を活用するには、ビジネス との関係

9.模倣対策

10. 海外ビジネスでの知財の注意点