製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
IP試験(防塵・防水試験)、車載部品環境試験【コスモス・コーポレイション】
電気製品安全評価、産業機械評価、EMC測定、医療機器認証、電波法認証、電気通信事業法認証、世界各国の認証申請代⾏は、
コスモス・コーポレイションにおまかせください。
製品・技術

JIS D 1601にも対応、複合環境試験が実施可能になりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
複合環境試験 振動試験  /  産業機械機器 試験・分析・測定 家電・AV

同じ建屋内で、複合環境試験をはじめとした
各種環境試験・EMC試験にワンストップで対応

 

振動や衝撃による機械的ストレスだけではなく、
温湿度による環境ストレスも同時評価したい・・・。

そんな声にお応えして

振動試験機に専用の恒温槽を導入

複合環境試験装置 複合環境試験装置
複合環境試験装置

 

温湿度による環境条件と振動を組み合わせた複合環境試験が可能になりました。
製品の実使用時の過酷条件を模擬して耐性を調べることができます。

 

対応可能な複合環境試験の規格

自動車や鉄道車両の車室内外、エンジンルームに実装される各種パーツ (スイッチ、ランプ、リレー、イグニッションコイル、ブレーキ装置、各種計器)などの試験を行っています。

  • JIS D 1601:自動車部品振動試験方法
  • JIS C 60068-2-53:環境試験方法 電気・電子−発熱供試品及び非発熱供試品に対する低温・高温/振動(正弦波)複合試験の指針
  • その他各自動車メーカー規格 など

 

多種多様な幅広い設備を保有し、ワンストップ対応

  • 複数試験を同時に実施できるので、コストダウン&短納期
  • 情報は社内で展開するため、依頼の手間も削減
  • 同じ建屋内で、各種環境試験(複合環境試験、IP試験、恒温槽試験、塩水噴霧試験など)やEMC試験を実施するため、一日で複数の試験に立会うことも可能

保有設備一覧はこちら

 

 

複合環境試験設備の仕様

振動波形 垂直加振台(補助テーブル) 垂直加振台(立方加振治具)
振動波形 垂直加振台(補助テーブル) 垂直加振台(立方加振治具)

 

環境試験範囲: -60~+150℃, 20~98%RH
振動試験装置: 振動19.6kN, 衝撃39.2kN, ランダム振動13.7kN

 

複合環境試験設備の詳細については、資料をダウンロードしてご覧ください。

資料ダウンロード

 

お客様の声

車載部品の試験がワンストップでできるので助かります

自動車業界
のお客様
以前から、温湿度による環境条件と組み合わせた振動試験の評価を希望していました。 車載関係の環境試験とEMC試験がワンストップでできるようになり、助かっています。

 

 

 

自社製作設備により市販設備で対応不可能な耐荷重、寸法にも対応しています。
幅広い分野の経験、知識をもって・ご要望条件に沿った試験プランを
ご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

 

  • HOME
  • 製品・技術
  • 会社概要
  • 設備紹介
  • お問い合わせ
参加ポータル
試験・分析.com