製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
製品・技術

【書籍】ゲル化・増粘剤の使い方、選び方 事例集(No.1929)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
書籍・雑誌情報  /  食品・機械 化学・樹脂 先端技術

 

ゲル化・増粘剤の使い方、選び方 事例集

 

------------------------------------------------------------------------------   

 

  

 

- 再生医療、DDS製剤、生体材料、食品、化粧品、吸着分離剤 - 

 

◎ 「触感の改良」「安定性の改善」「刺激応答性の付与」 ⇒ 低添加量で機能を発現させるには?


◎ 最適な添加量と添加のタイミングは?  たくさんのゲル化剤からどう選び、どう配合するか?

 

 

 

    

 ■ 目  次                                                                                                    

 

第1章 各種ゲル化・増粘剤としての特性と活用事例
第2章 オイルゲル化剤の開発と応用事例
第3章 新しい増粘剤の開発と応用事例
第4章 「強い、硬い、柔らかい」ゲルの調整法は?
第5章 ゲルを安定化させる技術
第6章 「刺激応答性」ゲルを作製するには?
第7章 「分子応答性」ゲルを作製するには? 
第8章 「ドラッグデリバリー機能のある」ゲルの調製・開発 
第9章 再生医療、細胞培養用途としてのゲル開発
第10章 生体吸収性材料としてのゲル開発
第11章 食品へのゲル化剤・増粘剤の活用とゲル作製法
第12章 その他の医療材料へのゲルの応用とゲル化技術
第13章 エマルションへのゲルの応用とゲル化技術
第14章 化粧品へのゲルの応用とその調製
第15章 分離・吸着剤、抗菌材料としてのゲル開発

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

詳細目次、執筆者は、「資料ダウンロードページへ」からパンフレットをご覧ください。
ご購入、試読のお申込みは、「このページに関するお問い合わせ」よりご依頼ください。

 

 

製品概要 ●発 刊:2018年2月28日
●体 裁:A4判 691頁
●執筆者:82名
●ISBN:978-4-86104-691-9
特徴 ※無料試読できます。お問い合わせください。

※大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。
製品名・型番等
シリーズ名
【書籍】ゲル化・増粘剤の使い方、選び方 事例集 (No.1929)
価格 定 価:80,000円(税抜) 【送料込】
納期 お申込みが確認され次第、商品と請求書をお送りいたします。
  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • 会社概要
  • お問い合わせ