製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
イベント

【セミナー 9/14】チクソトロピーの発現メカニズムとその制御・評価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
 / 2018年07月11日 /  化学・樹脂 セラミックス 試験・分析・測定
イベント名 チクソトロピーの発現メカニズムとその制御・評価
開催期間 2018年09月14日(金)
10:00~17:00
会場名 [東京・五反田]技術情報協会 セミナールーム
会場の住所 東京都品川区西五反田2-29-5 日幸五反田ビル8F
地図 http://www.gijutu.co.jp/mailmap/company_map.htm
お申し込み期限日 2018年09月13日(木)15時
お申し込み受付人数 35  名様
お申し込み

 <セミナー No.809207>

 

チクソトロピーの発現メカニズムとその制御・評価

 

★ 何をどのように測ったらよいのか? どう制御するか?

------------------------------------------------------------------------------------------------

■講師

1. (株)アントンパール・ジャパン 粘弾性プロダクト プロダクトマネージャー 宮本 圭介 氏
2.神戸大学 大学院工学研究科 応用化学専攻 教授 工学博士 鈴木 洋 氏

■聴講料

1名につき55,000円(消費税抜き・昼食・資料付き) 

1社2名以上同時申込の場合1名につき50,000円(税抜)

大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。

 

プログラムあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

【10:00-12:10】
1.粘度・粘弾性測定のための必須基礎知識とチクソトロピー性の測定・評価テクニック
(株)アントンパール・ジャパン 粘弾性プロダクト プロダクトマネージャー 宮本 圭介 氏 

【講座の趣旨】
粘度・粘弾性測定の基礎からチクソトロピー性、塗工性(タレ性、レベリング性)、濃厚スラリーの分散特性まで詳しく解説する。

1.粘弾性測定とは
 1.1 粘弾性・粘弾性体とは ~身近に存在する粘弾性物質~
 1.2 従来の粘度特性評価機とは  ~回転粘度計の特徴と測定の限界~
 1.3 粘弾性測定装置とは ~最新の粘弾性測定装置の特徴~
2.粘弾性測定の基礎
 2.1 粘弾性測定の概要 ~回転測定と振動測定~
3.回転(静的)測定の概要と応用例
 3.1 回転測定の概要 ~変形方法、粘弾性変数~
 3.2 回転測定応用例(チクソトロピー性評価)
  (1)ニュートン流動現象 ~粘度が回転によらず一定?~
  (2)ダイラタント現象 ~粘度が回転と共に上昇?~
  (3)シアシニング現象 ~粘度が回転と共に下降?~
  (4)チクソトロピー性の可視化  ~流動場の可視化(レオマイクロスコープ)~
  (5)塗工特性評価 ~タレ、レベリング特性を数値化~
  (6)塗膜形成評価  ~塗布後の塗膜形成過程から塗膜強度までを数値化~
4.振動(動的)測定の概要と応用例
 4.1 振動測定の概要  ~変形方法、粘弾性変数~
 4.2 振動測定応用例(分散性評価)
  (1)ひずみ分散測定  ~分散性(均一、不均一、凝集)、粒度分布の違い~
  (2)周波数分散測定 ~分散性(長期分散安定性評価)~
  (3)温度分散測定  ~塗膜形成過程評価(熱硬化性塗料の熱硬化過程)~
【質疑応答】

-----------------------------------------------------------------------------
【13:00-17:00】
2.チクソトロピーの発現メカニズムと制御の基本
神戸大学 大学院工学研究科 応用化学専攻 教授 工学博士 鈴木 洋 氏 

【講座の趣旨】
チクソトロピーの基礎理論を,レオロジー学,非ニュートン力学および粉体工学の見地から解説し,制御の基本的な考え方についていくつかの事例をもとに概説する。

1.レオロジーが取り扱う分野
2.粘性と粘弾性
3.複雑流体の流れ学
4.チクソトロピーの定義
5.チクソトロピーのメカニズム
6.微粒子分散系の基礎
7.サスペンジョンのチクソトロピー
8.チクソトロピーの制御
9.チクソトロピーモデル
10.モデル計算の実際
【質疑応答】

セミナーの詳細についてはお気軽にお問い合わせください。 

  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • 会社概要
  • お問い合わせ