製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
イベント

【セミナー 10/10】心拍・呼吸の非接触センシング技術とノイズ対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
 / 2018年08月09日 /  自動車 試験・分析・測定 先端技術
イベント名 心拍・呼吸の非接触センシング技術とノイズ対策
開催期間 2018年10月10日(水)
10:00~17:00
会場名 [東京・五反田] 技術情報協会 セミナールーム
会場の住所 東京都品川区西五反田2-29-5 日幸五反田ビル8F
地図 http://www.gijutu.co.jp/mailmap/company_map.htm
お申し込み期限日 2018年10月09日(火)15時
お申し込み

<セミナー No.810216>

 

心拍・呼吸の非接触センシング技術と

ノイズ対策

 

★負担を感じさせない心拍・呼吸の検出方法とは?

車載や医療に向けた応用事例と共に徹底解説!

----------------------------------------------------------------------------------

■講師
【第1部】 岩手大学 理工学部 システム創成工学科 教授 博士(工学) 本間 尚樹 氏
【第2部】 大阪大学 産業科学研究所 特任准教授 博士(工学) 和泉 慎太郎 氏
【第3部】 電気通信大学 情報理工学研究科 助教 博士(工学) 孫 光鎬 氏

【第4部】 名古屋大学 大学院工学研究科 准教授 博士(工学) 内山 剛 氏

 

■聴講料
1名につき60,000円(消費税抜き、資料付き)
1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき55,000円(税抜)
大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。

 

※定員になり次第、お申込みは締切となります。
※申し込み人数が開催人数に満たない場合など,状況により中止させて頂く事が御座います。

 

プログラム                                  

                                   

【10:00-11:30】

【第1部】 MIMOシステムを使用したバイタルサインの計測技術と検出精度向上化

岩手大学 理工学部 システム創成工学科 教授 博士(工学) 本間 尚樹 氏

 

1.マイクロ波センシングが求められる背景
 1.1 見守り手法の現状
 1.2 マイクロ波を使用したバイタルサイン計測の研究動向と特徴
2.MIMOシステムの基礎
 2.1 空間信号処理の基礎2-2ハードウェア構成法
3.MIMOを用いたマイクロ波バイタルサインの計測
 3.1 MIMOチャネルの生体センシングへの活用3-2心拍や呼吸の検出
 3.3 位置情報の検出法3-4最新の研究動向
【質疑応答】

------------------------------------------------------------------------

【12:10-13:40】

【第2部】 マイクロ波ドップラーセンサを用いた車載応用非接触心拍変動モニタリング技術

大阪大学 産業科学研究所 特任准教授 博士(工学) 和泉 慎太郎 氏

 

1.心拍変動とその応用
 1.1 心臓の拍動
 1.2 心拍の変動
 1.3 心拍変動の応用
2.心拍の計測技術
 2.1 従来の計測技術(心電図,光電容積脈波)
 2.2 圧力・加速度センサを用いた脈波の計測
 2.3 容量結合型心電計による心電図の非接触計測
 2.4 動画像を用いた心拍の非接触計測
 2.5 マイクロ波ドップラーセンサを用いた心拍の非接触計測
3.マイクロ波ドップラーセンサを用いた走行車両内での心拍計測
 3.1 マイクロ波ドップラーセンサとノイズ
 3.2 時間周波数解析とノイズ低減技術
 3.3 走行中の車内における心拍変動の実測
 3.4 性能評価・比較
4.まとめと将来展望

【質疑応答】

------------------------------------------------------------------------

【13:50-15:20】

【第3部】 小型マイクロ波レーダーによる心拍の非接触計測

電気通信大学 情報理工学研究科 助教 博士(工学) 孫 光鎬 氏

 

1.非接触生体計測技術の最新研究動向
 1.1 光電式心拍センサー
 1.2 画像センサーによる心拍計測
 1.3 圧電センサーによる心拍計測
 1.4 小型マイクロ波レーダーによる心拍計測
2.小型マイクロ波レーダーによる心拍・呼吸計測の原理
 2.1 マイクロ波レーダーによる心拍・呼吸計測の歴史
 2.2 呼吸運動のメカニズム
 2.3 小型マイクロ波レーダーによる心拍・呼吸計測の原理
3.小型マイクロ波レーダーによる心拍・呼吸計測の応用
 3.1 感染症の疑いの患者の検出
 3.2 心拍変動指標によるストレス状態を推定
4.今後の展望

【質疑応答】

------------------------------------------------------------------------

【15:30-17:00】

【第4部】 磁気センサを用いた非接触生体センシング

名古屋大学 大学院工学研究科 准教授 博士(工学) 内山 剛 氏

 

1.高感度磁気センサ
 1.1 磁気センサの種類
 1.2 磁気センサのデバイス構造
 1.3 磁気センサの信号処理回路

2.磁気計測におけるノイズの要因と除去技術
 2.1 磁気的なノイズ
 2.2 電気的なノイズ
 2.3 環境磁界の影響
 2.4 生体計測におけるノイズ除去技術

3.磁気センサによる非接触生体計測
 3.1 非接触生体計測システムの構築
 3.2 磁気センサによる非接触生体計測応用

【質疑応答】

 

セミナーの詳細についてお気軽にお問い合わせください。

  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • 会社概要
  • お問い合わせ