製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
イベント

【セミナー 10/17】塗布膜乾燥メカニズムと膜厚制御

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
 / 2018年08月09日 /  産業機械機器 化学・樹脂 試験・分析・測定
イベント名 塗布膜乾燥メカニズムと膜厚制御
開催期間 2018年10月17日(水)
10:00~17:00
会場名 [東京・五反田] 技術情報協会 セミナールーム
会場の住所 東京都品川区西五反田2-29-5 日幸五反田ビル8F
地図 http://www.gijutu.co.jp/mailmap/company_map.htm
お申し込み期限日 2018年10月16日(火)15時
お申し込み

<セミナー No.810217>

 

塗布膜乾燥メカニズムと膜厚制御

 

★塗膜の形成に影響を与える物理的要因とは?

----------------------------------------------------------------------------------

■講師 藤田保健衛生大学 医学部 准教授 博士(工学) 鏡 裕行 氏

■聴講料
1名につき50,000円(消費税抜き、資料付き)
1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき45,000円(税抜)
大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。

 

※定員になり次第、お申込みは締切となります。
※申し込み人数が開催人数に満たない場合など,状況により中止させて頂く事が御座います。

プログラム                                 

 

1.塗布膜の乾燥工程の概要と課題

2.液体の理論
 2-1 液体の一般理論
 2-2 液体の理論のモデルへの導入のポイント

3.溶液の理論
 3-1 溶液の一般論
 3-2 高分子溶液の特徴
 3-3 溶液の理論のモデルへの導入のポイント

4.表面・界面の理論
 4-1 表面張力
 4-2 界面のぬれ
 4-3 界面のゆらぎ
 4-4 表面・界面の理論のモデルへの導入のポイント

5.溶媒の蒸発速度の理論

6.溶液中の溶質・溶媒の動力学

7.平坦な基板上に塗布された高分子溶液の揮発過程
 7-1 最もシンプルなモデル化
 7-2 シンプルなモデルの改良
 7-3 精密なモデル
 7-4 数値シミュレーション結果の例

8.シミュレーション技術

9.実験によるモデルの検証

10.モデルの発展
 10-1 3次元モデル
 10-2 溶質の種類が複数ある場合
 10-3 溶媒の種類が複数ある場合
 10-4 具体的な現象へのモデルの応用(様々なムラ等)
 10-5 その他

11.膜厚制御の実際,今後
 11-1 様々なムラ等の制御の例
 11-2 端部の凹凸の制御の例

【質疑応答】

 

セミナーの詳細についてお気軽にお問い合わせください。

  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • 会社概要
  • お問い合わせ