製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製品・技術

ウェザーストリップの注型品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
ウェザーストリップ 注型 真空注型 ゴム注型  / 2011年09月01日 /  自動車 産業機械機器 家電・AV

 弊社は工業製品全般の注型を行なっておりますが、ウェザーストリップの注型品の製作も行なっております。

ウェザーストリップを注型する場合、製品をメスで切って型から製品を脱型することが多いのですが、弊社ではメスで製品を切らずにウェザーストリップの製作を行なっております。

製品を切らないため、そこからの雨水や騒音の侵入を防ぐことが可能となり、設計通りの製品を提供することができます。設計者や関連企業様から大好評です。是非一体型の注型にお困りでしたら弊社に一報ご相談ください。ご連絡お待ちしております。

 ウエザーストリップとは、ドアとドア枠の隙間をふさぐためのゴム製のパーツです。トランクリッドや、ワゴン車などのテールゲートにも使用されております。
 設置されている場所は、車種によってさまざまです。たとえばドアの場合、ドアの周囲だけに配されている車種もあれば、ボディ側のドア枠の周囲だけに使用されている車種もあります。位置ごとにドア側であったりボディ側であったりする車種もあります。また片側にはクッション性の高いウエザーストリップが使用され、それに接する側には硬めのゴムパーツが使用されていたりしております。いずれにしても、これらのゴムパーツの弾力によって、隙間を密閉し雨水などの侵入を防止します。さらに車外からの騒音の侵入を防いでおります。

  • HOME
  • ニュース
  • 製品・技術
  • イベント
  • Q&A
  • 会社概要
  • 設備紹介
  • お問い合わせ