製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
石膏鋳造から真空注型まで精密鋳造の株式会社共栄デザイン
製品・技術

石膏鋳造の事例紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
石膏鋳造  / 2018年06月14日 / 

石膏鋳造の事例紹介

 

共栄デザインでは、ダイカスト製品に極めて近いアルミ・亜鉛合金製の精密試作品、少量生産を独自の石膏鋳造により、実現しています。
完成した鋳造品は、3次元測定機により測定・チェック。品質・寸法を保証します。
また、この石膏鋳造法によって、プラスチック成形の簡易金型へ応用できます。

 

金型無しで、アルミダイカストと同等のクオリティを実現

 

ダイカスト石膏鋳造での作成例では、自動車部品、エンジン周辺部品、車載用小型カメラ部品、業務用ビデオカメラの部品、配管部品、ノートPC、産業用ロボット部品などの産業用途のほか、 LEDなどの家電、医療機器、音響機器、イベントの装飾品、テーマパークのアトラクションなど、実に幅広い分野でご利用いただいております。

 

 

高放熱性合金DMSシリーズの石膏鋳造事例

 

ADC12の約2倍という高い熱伝導性をもつ「DMS合金」を使った石膏鋳造品には、ヒートシンク(放熱板)やLED照明などの試作品・小ロット鋳造品に実績があります。

 

ヒートシンク

大きさ:150×130×100

 

 

ヒートシンク

大きさ:250×180×130

 

 

ヒートシンク

大きさ:φ50×60

 

 

ヒートシンク

大きさ:φ500×95

 

 

LED照明のフレーム

大きさ:300×120×150

 

 

ダイカスト用高熱伝導性アルミニウム合金DMSシリーズの詳細はこちら

 

 

自動車部品、エンジン周辺部品、車載用小型カメラ部品など

 

自動車のリフレクター

大きさ:400×250×250

 

 

自動車のキーシリンダー

大きさ:150×100×80

 

 

放熱フィン

 

 

2輪のエンジンジョイント部品

大きさ:80×70×50

 

 

業務用ビデオカメラの部品、ノートPC、産業用ロボット部品

 

デジカメ

 

 

屋外カメラ

 

 

石膏鋳造による、精密な装飾品

 

バラの形状をした石膏鋳造品

 

 

 

拡大写真

 

 

トンボの形状をした石膏鋳造品

 

φ200×200

トンボ:石膏鋳造

台座:真空注型

 

 

拡大写真

 

 

欠陥の少ない鋳造製品

 

完成した石膏鋳造品が良好でない場合には、石膏型を改造し、簡単に鋳物方案の変更ができます。

 

 

石膏鋳造品(アルミ鋳造品)のお問い合わせ

 

石膏鋳造により、アルミ・亜鉛合金などの精密な試作、少量生産が可能になりました。共栄デザインの真空注型および精密石膏鋳造技術を御社の試作開発にぜひご利用ください。

 

図面など仕様を頂ければ、最適な材料・加工方法でお見積もりをさせていただきますので、その旨をお知らせください。

 

  • HOME
  • ニュース
  • 製品・技術
  • イベント
  • Q&A
  • コラム
  • 会社概要
  • 設備紹介
  • お問い合わせ