製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

耐熱温度1600℃まで対応、築炉部材に最適なセラミック製ロングボルト[アルミックス]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン セラミックス(素材/加工)  / 2017年12月20日 /  産業機械機器 鉄/非鉄金属 セラミックス

No.2354 2017年12月20日

● 高精度な加工技術で、セラミック部品をスピーディー・安価に提供

築炉の際に、発熱体などを支持したり、止めたりするのに使用されるロング
ボルト。1,600℃の高温環境下でも連続使用できるセラミック製ロングボルト
の製造を得意とするのが株式会社アルミックス様です。

同社には、用途に応じたセラミックで高品質な部材を製作する技術力があり
ます。焼成前の生加工、焼成後の研磨加工に対応するだけでなく、素材調達
から加工、最終製品までの一貫体制を構築。セラミック部品メーカーとして
直販しているので、スピーディーで、安価に提供できます。


□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

工業炉に実績豊富なロングボルトをはじめ、焼成治具、パイプライナーなど
セラミック精密加工に30年以上の実績、一貫対応でコスト削減に貢献


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 高温環境下で連続使用できるアルミナ A92、AL99を精密加工
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
工業用セラミックとして最も使われ、特に耐熱性に優れているのがアルミナ
(酸化アルミニウム)です。
同社では、1,300℃まで使用可能なアルミナA92のボルトと、1,600℃まで使
用可能なアルミナAL99のボルトを製造しています。

耐熱性のほか、耐摩耗性、耐食性にも優れているため、磁性を嫌う場所や高
電圧環境など、金属や樹脂ねじが使用できない場所で活躍しています。

>> セラミック製ボルト・ねじの製造事例&資料はこちらから


■ セラミック精密加工に30年以上の実績、他社で断られた案件にも対応
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社では、ボルト、特殊ネジのほか、セラミックボール、パイプライナー、
焼成用治具、理化学用磁器などの加工も行っています。

他社で断られた案件にも多く対応している実績があり、規格外のサイズや、
1個からの試作、小ロットの注文にも対応しています。
高品質・高精度なセラミック加工に、1984年から30年以上の実績がある同社
へ、加工のお困りごとをお気軽にご相談ください。

>> セラミック精密加工サービスについてはこちら


>> セラミックの加工に関するご相談、お問い合わせはこちらから


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら