製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

評価業務の簡素化、認証費用のコストダウン、出荷までの納期短縮に役立つテュフ認定アドバイザー(TAA)とは?[テュフ ラインランド ジャパン]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2018年04月26日 /  産業機械機器 試験・分析・測定 先端技術

No.2396 2018年4月26日

● 労働安全・品質管理が問われる今だからこそ、求められる資格

テュフ認定アドバイザー(TAA)制度をご存知ですか?
テュフ ラインランド ジャパン株式会社様がEU機械指令、ISO 12100、
IEC/EN 60204などの規格を中心に、装置の安全設計・製造・設置・運用・
メンテナンス・廃棄などに関して、的確かつ客観的な判断と評価ができると
認めた技術者を認定し、資格を与える制度です。

TAAを取得したエンジニアは、機械・電気安全のエキスパートとして装置の安
全設計・製品安全審査等の分野で活躍できるとともに、厚生労働省通達で求
められている設計技術者、あるいは生産技術管理者の機械安全に係る教育科
目について十分な知識を有するとみなされ、機械の安全化を促進し、労働災
害の一層の防止を進めるための大変有利な資格として注目されています。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

技術者として価値ある資格、テュフ認定アドバイザー(TAA)
資格取得のためのトレーニングコース、7月開催


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 装置の安全規格に対する適合を合理的かつスムーズに
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
テュフ認定アドバイザーが製品の設計・製造段階から介在することでより本
質的な安全対策を施した装置開発ができ、また既存装置に対する追加の安全
対策においても適正な判断と運用が出来るため、不要な対策時間・コストの
低減を図り、労働災害の防止に寄与することができます。

テュフ認定アドバイザーの有資格者が社内にいることで、評価業務の簡素化、
認証費用のコストダウンが図れると共に、出荷までの納期短縮にも役立ちま
す。

テュフ認定アドバイザーは、機械安全に関する知識と能力を持つ資格制度の
中で最上位の資格レベルとなっており、社内の生産管理技術者や設計技術者
の判断に対してアドバイスや最終的な妥当性の確認ができ、社内教育の実施
者資格にもなります。

>> テュフ認定アドバイザー(TAA)コースの詳細はこちら


■ 装置安全の考え方や規格内容の理解を深めるセミナー内容
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
セミナーは3日間コースで、講義やグループディスカッション、ワークショッ
プを通して装置安全の考え方や規格内容の理解を深め、最終日(4日目)に筆
記試験を行います。試験合格者はテュフ認定アドバイザー(TAA)の資格が得
られます。

機械指令、ISO 12100、IEC/EN 60204の知識を有する設計・開発・製造・品質
管理経験者に最適な資格です。

>> お申し込み受け付けはこちらから


>> テュフ認定アドバイザー(TAA)コースに関するお問い合わせはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら