製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
鹿児島、宮崎、徳島、京都、北海道に工場を持ち、常にグループ内でお客様のニーズに最適な条件を検討させて頂いております。
試作から量産まで、めっきのことならお任せ下さい。

HOME

メテック株式会社はめっき加工製品の企画から試作・量産化まで、トータルに提案する、めっきのプロフェッショナルカンパニーです。

 

 銅、ニッケル、錫、銀、金めっきはもちろん、「粗化ニッケルめっき」、「黒色ニッケルめっき」、「ダイレクト金めっき」、「スペキュラムめっき」、「変色しないSnめっき」など、特殊なめっきにも対応します。

対応可能なめっき一覧
めっき技術の資料ダウンロード

 

国内外に点在する自社工場、グループ工場との連携により、ユーザーに隣接した地域で技術を提供する「最適地生産体制」を実現し、試作・少量生産から量産まで、メテックにお任せください。

 

   

 メテックのめっき加工技術

製品・技術

粗化Niめっきの樹脂との密着性に…

粗化Niめっきに関しまして今回は『密着強度』について書かせて頂こうと思います。 密着強度について 密着強度とは、文字通り「くっついて離れない力」です。 めっきだけでなく、接着剤やテープ、はんだなどの分…

粗化Niめっきの粗さについて

粗化Niめっきに関しましては、今までにも何度か記事をあげているのですが、今回は特に『表面粗さ』について書かせて頂こうと思います。 表面粗さについて 一言に『表面粗さ』といいましても、様々な単位・パラメ…

変色しないSnめっき

変色しないSnめっきのご紹介です。 弊社では様々な製品にSnめっきをしています。Snめっきといえば、昔から「ウィスカー」が問題とされています。ウィスカーに関してはこちらをご参照下さい。 めっきをつけた時に発生…

部分Auめっき

部分Auめっきについてご紹介致します。 部分Auめっきとは、製品の一部にのみAuめっきをつける技術です。Auは非常に高価です。めっきの必要のない部分にまでつけるのはもったいないですよね。そこで、弊社では必要な…

粗化ニッケルめっき

今回は、粗化ニッケルめっきについてご説明致します。これまでにも何度かご紹介しておりますが、最新のデータも含め、改めてご紹介致します。 粗化ニッケルめっきとは、表面が非常に粗いニッケルめっきです。表面が…

一目でわかる!素材に合うめっき…

・この素材にはどんなめっきができて、どんなめっきはできないのか・このめっきをすることで、どんな効果を得られるのか そんな疑問を持たれる方、多いのではないでしょうか。この度、「一目でわかる!素材に合うめ…

2014年機械要素技術展配付資料2

機械要素技術展で配布させて頂きました資料をダウンロードファイルに添付致します。ご興味のある方は是非ダウンロードしてみて下さい。 前回の記事で添付しきれなかった分と、新たに作成した黒ニッケルめっきの資料…

2014年機械要素技術展配付資料

遅くなりましたが、6月25~27日に東京ビッグサイトにて開催されました機械要素技術展で配布させて頂きました資料をダウンロードファイルに添付致します。ご興味のある方は下記リンクより、是非ダウンロードしてみて…

はんだ付けって!!!!?(Ⅴ)

8/5・12の総合結果報告です。 お待たせしました。感動のフィナーレとなりますでしょうか?本稿で最終回です。さて、2週に渡った5種類の強さを量った結果をご報告致します。量り方は、ステンレスの針金を長手…

はんだ付けって!!!!?(Ⅳ)

8/5の考察について、その前に… 皆さん、このシリーズは今回で終了です。 …の予定でしたが、記載していると意外とお伝えしたい事が多く、シーズンⅤまでお届けすることにいたしました。次回がファイナルシー…

はんだ付けって!!!!?(Ⅲ)

7/29の比較についての報告です。 改めて比較した結果をご報告いたします。比較の方法としては、はんだ付けの際に様々なフラックスを使った場合と市販の活性ヤニ入り糸はんだを使った場合、その仕上がり具合を観…

はんだ付けって!!!!?(Ⅱ)

24日の質問について、答え合わせです。 答えはすごく単純過ぎて申し訳ないのですが、ステンレスのはんだ付け用のフラックスとヤニ無しの糸はんだが売られていて、それを使えば簡単に上手くはんだ付けできます。最近…

はんだ付けって!!!!?(Ⅰ)

検証期間3日目として、はんだ付けについてお届けいたします。 と言っても、今日はコラムでもなし、純技術でもない中途半端なお話です。だらだらと書きますがどうかお許しを!(恐らく、1回では書けないのでシリー…

クロムめっき

今回はクロムめっきについてご説明させて頂きます。 私たちにとって最も身近な使用用途としては、自動車が挙げられます。例として、エンブレムマークやドアハンドル、エンジンやブレーキなどのメカ部品などに使用さ…

ダイレクト金めっき

今般展示会にも出展いたしましたが、ダイレクト金めっきについてご紹介いたします。 このダイレクト金めっき、最近のめっきのトレンドかと感じるくらい、同業者の方々でもPRしていることが多いのです。ホームペー…

2013年機械要素技術展出展資料

6/19~21に東京ビッグサイトにて開催されました、“機械要素技術展”出展の際の資料をダウンロードファイルにて添付いたします。 サイバーナビ弊社ページを既にご覧いただいた方々には重複してしまいますが、今回はわ…

スペキュラム合金めっき 2

今回は、弊社と京都市産業技術研究所等で開発中のスペキュラム(銅-スズ合金)めっきについてです。 二元系合金では、その組成比が1~99%まであるわけですが、銅とスズの合金系では一般に7~20mass%のスズを含む…

めっきのはんだ濡れ性について

ブログ更新強化週間として今回は電子部品のめっきに重要な性質であるはんだ濡れ性(はんだ付け性)について書きます。 電気・電子部品は、近年ますます高密度、細密化が進んでおり、短時間で完全な接合が得られるよ…

LED向け銀めっき

展示会に向けて、ひとつ宣伝させていただきます。 弊社はLED用リードフレームに対して、銀めっきを処理させていただいております。実績としましては、月産2億個以上です。 2年程前、ちょうど東日本大震災が起こ…

錫ハーフリフロー処理 2

先日ご紹介いたしました錫ハーフリフロー処理の続編です。 え!?前回なんてあったの? ↓↓と、ご興味をお持ちでしたら下記リンク先をご参照くださいませ↓↓ 電子製品に多様されている錫めっきについて、難点はウ…

製品・技術の一覧はこちら

新着情報

2017年12月12日
明石焼き
2017年12月06日
ラクレットチーズ
2017年12月01日
経理の秋
2017年11月24日
粗化Niめっきの樹脂との密着性について
2017年11月24日
キャンプに参加しました!
2017年11月17日
映画鑑賞
2017年11月09日
11月の出来事
2017年11月02日
初登場
2017年10月20日
第44回 南自衛消防隊訓練大会
2017年10月18日
英語学習について
参加ポータル
航空機産業ポータル
メッキメーカー情報.com