製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ハイスピードカメラ(高速度カメラ)・視線計測装置・モーションキャプチャシステムのデモ受付中です。
製品・技術

動的変位・変形計測/3次元振動・変形解析 PONTOS/ARAMISハイスピードカメラシステム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録

 

ナックイメージテクノロジーでは、ハイスピードカメラを活用したさまざまな計測・解析システムをご提案しています。ここでは、被写体に直接触れることなく非接触で、振動している物体の3次元座標と軌跡を測定するシステム“PONTOSシステム”と、3次元面状の変位を測定する“ARAMISシステム”をご紹介します。

 

PONTOSでの解析例 ARAMISでの解析例 ハイスピードカメラ MEMRECAM GX-8

エンジンマウントの振動測定

材料の温度試験

ナックハイスピードカメラ

 

 高速・非接触で計測

 

非接触*で計測する場合は、物理センサを利用した計測手法と違い、センサの質量や配線の負荷がありません。最良の条件下でデータの取得が可能になります。

 

また、3次元化のための画像取得をナックハイスピードカメラで行えば、より高速域での高精度計測が実現します。 ナックイメージテクノロジーのハイスピードカメラの高感度特性(通常の撮影部の約20倍)は、被写界深度の深い画像の取得を可能にします。これにより奥行き方向の精度を向上させることができます。

*ターゲットマークの貼付は必要です。

  

 PONTOS/ARAMISハイスピードカメラシステム概要

 

 

 非接触動的多点同時計測 PONTOS

 ハイスピードカメラシステム

 非接触材料変形測定 ARAMIS

 ハイスピードカメラシステム

■仕様

 試験装置・

 解析部

PONTOS

ARAMIS

 撮影部

 ナックハイスピードカメラ

 ナックハイスピードカメラ 

 録画速度

 50~1,300,000Hz

 ※選択したハイスピードカメラによる

 50~1,300,000Hz

 ※選択したハイスピードカメラによる

 測定範囲

 20×16mm~2500×2000mm

 20×16mm~2500×2000mm

■使用目的

 解析内容

 振動、変位、速度、加速度

 成長限界曲線、応力歪曲線

 歪及び形状、熱膨張、応力、変位

 用途例

・自動車ドアのオーバーシュート計測

・エンジンルーム内の振動計測

・イグゾーストパイプの振動計測

・タービンブレードの変位計測

・モバイル機器の落下試験

・材料試験

   引張試験、圧縮試験、曲げ試験

   硬度試験、強度試験

・精密機器の落下試験

・応力計測

 ■構成例

 ※右図クリックで

    拡大します。

PONTOSハイスピードカメラシステム構成例

ARAMISハイスピードカメラシステム構成例  

 

詳細な仕様や、より具体的な撮影方法については、お気軽にお問い合わせください。

「こんな現象を見てみたい」「こんなことをやってみたい」といったことでも構いません。

撮影知識・技術を持ったスタッフが直接お伺いして、状況に合わせたご提案をしています。

 

 

▼お問い合わせ・カタログダウンロードは下記リンクから▼

 

参加ポータル
航空機産業ポータル
試験・分析.com
産業機械.com