製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ハイスピードカメラ(高速度カメラ)・視線計測装置・モーションキャプチャシステムのデモ受付中です。
製品・技術

耐G・高感度・小型カメラヘッドC-Cam

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
ハイスピードカメラ メモリカムGXシリーズ  /  自動車 試験・分析・測定 先端技術

耐G・高感度・小型カメラヘッドC-Cam

ハイスピードカメラMEMRECAM GX-5用カメラヘッド

C-Camは、ハイスピードカメラMEMRECAM GX-5/GX-5F用のカメラヘッドです。

MEMRECAM GX-5/GX-5Fとは、1台の本体部に最大8台のカメラを接続し多方向から同時に被写体を撮影可能なハイスピードカメラシステム。従来のカメラヘッドS-Cam(約25mm×25mmの超小型カメラ)やHR-Cam(100万画素以上)などに、耐G・高感度・小型カメラヘッドC-Camが仲間入りしました。

 

耐G・高感度・小型カメラヘッドC-Cam 

 

 カラーISO 8,000 / モノクロISO 50,000の高感度撮影

 

カラーISO 8,000 / モノクロISO 50,000という高感度での撮影を実現し、照明の届きにくいエリアの撮影や、ハイスピード撮影、高速シャッタが必要な撮影で力を発揮します。

 

▼高感度のメリット

→ 低照度下や照明を当てることが難しい対象物を撮影するときもきれいな画像が撮れます。 → レンズをより絞ることができるので被写界深度の深い立体感のある画像を撮ることができます。

 

 耐G・高感度・小型カメラヘッドC-Camの設置例

ダミーの足元に設置して衝突時の挙動を確認

(自動車衝突実験での車載撮影例)

 

 さまざまなタイプのカメラヘッドとの混在使用が可能

 

ハイスピードカメラMEMRECAM-GX5/GX-5Fでは、C-Camの他にもP-Cam(3種類の形から選択可能)やS-Cam(約25mm×25mmの超小型カメラ)、HR-Cam(100万画素以上)など多様な種類のカメラヘッドを混在させて撮影することができます。

より高解像度な画像が欲しい場所にはHR-Camを、照明の届きにくい場所ではC-Camを、狭い場所にはS-Camをといったように、設置場所や欲しいデータに合わせて最適なシステムを構築します。また、C-Camをはじめ、カメラヘッドは耐衝撃性能を有しているので、自動車の衝突実験など強い衝撃がかかる環境下でも活躍します。

 

▼マルチカメラシステムでできること

→ さまざまな方向からの映像を1つの画面上で同期して確認できます。複数の現象を関連付けて解析することが容易になります。

→ カメラを2台以上使うことで3D解析をすることができます。2Dでの解析より、より高度な結果が得られます。

 

耐G・高感度・小型カメラヘッドC-Camの設置例

車体下部撮影のイメージ   

 

耐G・高感度・小型カメラヘッドC-Cam の主な仕様

 

製品名称   

C-Cam (シーカム)

感度 カラーISO 8,000 / モノクロISO 50,000
撮影速度

50~25,000コマ/秒

解像度

640×480ピクセル(1,000コマ/秒)
マウント Cマウント
寸法

ストレートタイプ:約305(W)×35(H)×58(D)mm

サイドタイプ:約357(W)×35(H)×35(D)mm

耐G性能

全方向150Gハーフサイン、11ms

応用例

衝突安全実験の実車・スレッド用車載カメラ

エアバッグ・内装品などの部品衝撃試験

走行実験での車体挙動

溶接・切削など生産装置のトラブルシューティング

カメラ2台使用した3次元変位・歪み計測

 

【デモ対応可能】

撮影知識・技術を持ったスタッフがお伺いして、状況に合わせたご提案をしています。

デモご希望の方はお気軽にご相談ください。

カタログやさらに詳しい情報をご希望の方は下のボタンからお問い合わせください。 

 

▼お問い合わせは「このページに関するお問い合わせ」ボタンから▼

 

参加ポータル
航空機産業ポータル
試験・分析.com
産業機械.com