製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ハイスピードカメラ(高速度カメラ)・視線計測装置・モーションキャプチャシステムのデモ受付中です。
イベント

2018国際ウェルディングショー 出展のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
展示会  / 2018年04月02日 /  自動車 産業機械機器 試験・分析・測定
イベント名 2018国際ウエルディングショー
開催期間 2018年04月25日(水) ~ 2018年04月28日(土)
10:00~17:00 ※28日は16:00まで
会場名 東京国際展示場(東京ビッグサイト)
ブース番号 E2051
会場の住所 東京都江東区有明3-11-1
地図 http://www.bigsight.jp/access/map/

2018年4月25日(水)~28日(土)に東京ビッグサイトにて行われる「2018国際ウェルディングショー」に出展します。

 

ナックブースでは、溶接現場における生産性・品質改善向上のツールとして、溶接の良否判定をリアルタイムで行う「Weld-Judge」、研究開発における溶接プロセス時の可視化・温度解析などのアプリケーションをご紹介予定です。

 

公式サイトより事前登録をおすすめしています。事前登録がない場合、入場料1,500円が必要です。

 

ご来場の際は、是非ナックブースへお立ち寄りください。社員一同ご来場お待ちしています。

 

【主な出展機材】

溶接リアルタイム良否判定システム Weld-Judge

専用に開発された装置で収集した映像を基にユーザーが設定するキーホール、スパッタ、ヒュームの3種を基準に溶接プロセス中に良否を判定する装置です。判定出力信号を加工機へフィードバックすることも可能。製造ラインでの生産効率、品質向上のツールとして活用いただけます。

 

ハイスピードカメラ

                          「MEMRECAM Q1m/Q1v」

MEMRECAM Q1m/Q1vは、約6cm角一体型ハイスピードカメラです。131万画素(1,280×1,024ピクセル)の「Q1m」と、モノクロISO50,000の 高感度モデル「Q1v」の2種類をラインナップ。これまで困難であった高所・狭所での撮影から、顕微鏡などと組み合わせた拡大撮影まで、幅広い分野のニーズに 応えます。

ハイスピードカメラ 「MEMRECAM HX-7S」

MEMRECAM(メモリカム)HX-7Sは、最高500万画素の解像度を有したハイスピードカメラです。拡大しても鮮明な映像を取得でき、より高精度な画像解析を行うことができます。

参加ポータル
航空機産業ポータル
試験・分析.com
産業機械.com