製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
三次元測定機&データ処理ソフトウェアをご提案
ポータブルタイプ~大型サイズまで、貴社に合わせた三次元測定機をご提案。カスタマイズも可能です!
事例

Comet LƎDシステムの導入により高精度でフレキシブルな3次元測定を実現 Maschinenfabrik Reinhausen社(ドイツ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
事例  /  自動車 産業機械機器 試験・分析・測定

計測タスク

1868年に設立されたMaschinenfabrik Reinhausen 社は、その比類なき品質へのこだわりにより、電源トランスのタップスイッチメーカーのグローバルリーダーとして知られています。今日現在、Maschinenfabrik Renhausen社は市場で50%を占める供給率を誇っています。2014年の売上は約870億円、従業員は2900名、世界中に30以上の拠点があります。

 

同社は新しい生産機械を調達したことにより、CADデータが存在しないスペアパーツや部品を復元する必要がありました。
このタスクを達成するために、品質管理やCADモデル生成を目的とした光学式測定機の購入が検討されました。購入の決め手となる要素は、高精度計測と簡単な操作方法、そして様々な場所で使用する為の可搬性でした。

 

このタスクを達成するために、同社は、ドイツZeiss Optotechnik社のComet LƎDシステムとcolin3Dソフトウェアを購入することを決定しました。

 

 

ソリューションと製品

 COMET LƎDシステムはフリンジパターン投影技術により、高精度計測を実現します。この測定原理により、複雑な形状の測定も非常にすばやく測定可能で、形状評価やリバースエンジニアリングも3次元で実施することができます。非常にコンパクトなデザインで、且つシンプルなシステムは、計測対象物との距離が短く、それゆえに最大のポータビリティとフレキシビリティを生かすことができます。よって限られたスペースでの測定も可能になります。ソフトウェアcolin3DはCOMET用にデザインされたソフトウェアでパーフェクトなパッケージを実現します。シンプルで使い易い為、トレーニングも最小限で使用することができ、ユーザーによる誤差もほとんどありません。システムは解析ツールが内蔵されている為、CADモデルとの比較も可能です。NCプログラミングを使用した製造マシンの横でSTLデータからCADデータへのリバースエンジニアリングが可能です。

 

 

お客様にとってのメリット

COMET LƎDを導入したことにより、特にリバースエンジニアリングの分野では同社に多くの可能性をもたらしました。部品の高速計測やCADモデルへのリバースエンジニアリングが実現したことにより、生産性が飛躍的に改善しました。特にスペアパーツの交換においては、マシンツールへの必要なデータ供給が以前と比べ非常に短時間で実施できるようになりました。品質保証の部門でもCOMET LƎDセンサーが、納入される鋳物のチェックに使用されており、ハードルの高かった品質基準を達成できるようになりました。簡単ですばやく計測でき、可搬性にすぐれている為、同社の様々な部門で使用されています。3次元高精度測定の他、使い易いユーザーインターフェースを持つcolin3Dソフトウェアも高い評価を得ています。COMET LƎDシステムとcolin3Dソフトウェアの導入により、同社の高い要求を達成することが可能となりました。

 

 製品の詳細ページはこちら

 

 

参加ポータル
試験・分析.com
産業機械.com