製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
三次元測定機&データ処理ソフトウェアをご提案
ポータブルタイプ~大型サイズまで、貴社に合わせた三次元測定機をご提案。カスタマイズも可能です!
イベント

展示会情報 人とくるまのテクノロジー展2017-パシフィコ横浜-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
イベント  / 2017年05月12日 /  自動車 産業機械機器 試験・分析・測定
イベント名 人とくるまのテクノロジー展2017
開催期間 2017年05月24日(水) ~ 2017年05月26日(金)
10:00~18:00
※26日(金)のみ17:00終了
会場名 パシフィコ横浜
ブース番号 162
会場の住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
地図 https://www.japanaerospace.jp/jp/access.html

   

パシフィコ横浜にて開催される『人とくるまのテクノロジー展2017』に最新鋭の非接触3次元測定機を出展いたします。

 

 

 

人とくるまのテクノロジー展は、自動車業界の第一線で活躍する技術者・研究者のための自動車技術の専門展です。

東京貿易テクノシステムでは最先端の3次元測定機を駆使したソリューションを提供いたします。

 

 

出展製品: 

 

WheelWatch / EngineWatch 非接触ホイール・エンジン挙動測定システム

(開発元 ドイツ/ AICON 3D Systems社)

 

非接触でホイール・エンジンの動的挙動を測定できます。

 

車の走行性能を評価し最適化する上で、ホイールの挙動検査は非常に重要です。また、車両開発において、正確なエンジン挙動を把握し設置スペースの最適設計を行う必要があります。WheelWatch/EngineWatchシステムでは、このような測定・評価が可能となります。また、ホイール・エンジン挙動のシミュレーションとの比較や必要なクリアランスの検討などを実施できます。

  

【製品の特長】
◆ダイナミックリファレンス機能(振動等の影響なく測定可能)
◆車体座標系での6自由度情報を取得・表示
◆4つのホイールの同期測定が可能
◆長時間の測定にも対応
◆機械的制約なしで測定可能
◆コンパクトな測定装置によりテスト車両への負担を軽減 

  

 

 

 

 

 

MoveInspect 非接触動的三次元測定システム

(開発元 ドイツ/ AICON 3D Systems社)

 

複数点の同時動的トラッキング測定が可能です。

 

 

MoveInspectシステムでは、測定対象物に貼られた複数のターゲットマーカーの画像を測定用カメラで撮影することにより、マーカー中心の3次元座標位置を算出できます。対象物の動的な傾向を把握・解析できます。

  

 

【製品の特長】
◆動的な挙動を3次元で計測
◆複数点の同時トラッキングが可能
◆従来方式と比較して長時間測定が可能
◆測定ポイント数は無制限
◆振動がある設置場所での使用も可能
◆外部装置との同期が可能
◆モジュール構成の為、測定ニーズに適したカメラ種類の選択が可能  

 

 

 

VECTORON V6MⅡシリーズ 多関節型三次元測定機

(開発元 日本 / 株式会社小坂研究所・東京貿易テクノシステム株式会社)

 

高精度・高品質測定を追及した最新ハイエンドアーム

  

多関節型三次元測定機のベクトロンは、合計7つの関節による柔軟な取り回しと自由度の高い測定が可能で、業界最高レベルの高精度を実現した測定システムです。

 

【製品の特長】
◆高精度アームと独自開発の非接触レーザーセンサー
◆7つの関節により柔軟な動きが可能で、あらゆる形状のワークに対応
◆抜群のポータビリティ
◆独自開発の専用ソフトウェア
◆容易なキャリブレーション
◆豊富なカスタマイズと高い拡張性
◆光沢の強い測定物、色・輝度が大きく異なる測定物もパウダーレスで測定可能 

 

 

最新型スキャナー ApiScan

 

新ハイエンドセンサーApiScanがリリースされました。従来機Gセンサーを大幅に進化させた非接触レーザーセンサーで、業界最高水準のスペックを誇ります。ご好評だった「フライングドット」レーザー方式を継続採用しつつ、測定スピードを速めることに成功しました。また、従来センサーよりも精度・光沢への対応力・解像度を向上させ、これまで以上に幅広い用途に対応可能です。

 

 

LeicaレーザートラッカーAT960 & T-Scan/T-Probe

 レーザートラッカー式広範囲・高精度三次元測定システム

(開発元 スイス / Leica Geosystems社)

 

 ポータビリティと高精度計測を追求した最新型レーザートラッカー

 

最新型LeicaレーザートラッカーAT960システムは、従来モデルより高精度なパフォーマンスを引継ぎ、飛躍的にポータブル性が向上した最新モデルです。

T-Scanシステムは、片手で持ち歩ける非接触測定スキャナーで、Leica レーザー トラッカーAT960との組み合わせて使うと、最大で直径60mの範囲で測定できます。黒色、光沢面、カーボンファイバー等、計測面の色や状態に関わらず、ほとんどの材質に対してパウダーレスで高速、且つ高精度に測定できます。

試作、リバースエンジニアリング、治具検査、パーツ組み合わせ検査、自動車、航空機、その他多くの主要な産業において数千台のLeicaレーザートラッカーが使用されています。

 

 

【製品の特長】
◆オールインワンポータビリティ
◆高速スキャニング測定
◆パワーロックシステム
◆AIFM距離計ユニットを使用
◆防塵防水IP54対応
◆ロボット+Leica(6自由度システム)での自動測定及び組立支援測定
◆ロボットキャリブレーションでの活用(ロボット位置精度の向上)
◆6自由度カメラ・環境センサー内臓

 

 

 

  

各方面からのメッセージ

あなたも応援メッセージを書きませんか?

参加ポータル
試験・分析.com
産業機械.com
応援する