製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
クレーンの車輪とレールを長寿命化 メンテナンスとコストを削減
「フランジの潤滑材はこんなもの」と思っていませんか?
実は油の塗布でも摩耗は止まりません。ぜひ一度、トッキのオリジナルの固形潤滑材ワックスと専用フランジ塗布装置をお試しください。
事例

遊園地機関車のレールと車輪の摩擦防止対策事例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
機関車 ワックス塗布事例  /  造船・重機 産業機械機器 物流・搬送

遊園地機関車へのフランジ塗布装置設置事例【型式 X-5】

 

遊園地で子供の乗る機関車は、カーブで車輪とレールの擦れ合う甲高い音が発生し、そこを通過するときは子供たちが耳を塞いでいることがありました。

そこで、片フランジ塗布装置 X-5(オリジナル固形ワックス)を装着。音も発生しなくなり、車輪交換のサイクルが大幅に延長しました。

 

 

機関車へのフランジ塗布装置設置事例
レール 摩耗対策 固形潤滑剤塗布
▽拡大▽ ▽拡大▽
レール 摩耗対策 固形潤滑剤塗布

 

 

フランジ塗布装置はジブクレーン、スタッカークレーン、ラフテレーンクレーンなど各種クレーンや、エレベーター、ケーブルカー、ゴンドラ、今回の遊園地の機関車など、レール・車輪に摩耗が生じるあらゆる箇所にご利用いただけます。

潤滑剤は液だれしない固形ワックスタイプで、メンテナンスの手間と経費を削減します。

 

具体的にご検討いただける方にはテスト装置の貸し出しも可能です。お気軽にお問い合わせください。
(その際は具体的な用途・お困りになっている点をお聞かせください)

参加ポータル
エコ&エネルギーポータル