製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
テュフラインランドジャパン 最新試験ラボニュース
イベント

テュフ認定アドバイザー(TAA)コース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
 / 2018年04月04日 /  産業機械機器 試験・分析・測定
イベント名 テュフ認定アドバイザー(TAA)コース
開催期間 2018年07月10日(火) ~ 2018年07月13日(金)
【コース】2018年7月10日(火)~12日(木)
7月10日(火) 10:30-17:30 (10時より受付)
7月11日(水)、12日(木) 9:30-17:30
【試験】7月13日(金) 10:00-12:00
会場名 テュフ ラインランド ジャパン株式会社 テクノロジーセンター
会場の住所 神奈川県横浜市都筑区北山田4丁目25番2号
地図 https://www.tuv.com/jp/japan/about_us_jp/tuv_rheinland_japan/office_location/gtac_2/global-technology-assessment-center.html
お申し込み期限日 2018年06月15日(金)18時
お申し込み受付人数 20  名様
お申し込み

コース内容

テュフ認定アドバイザー(TAA *旧TAEIT)は、テュフ ラインランド ジャパンが、EU機械指令、ISO 12100、IEC/EN 60204などの規格を中心に、装置に対し的確かつ客観的な判断と評価が出来ると認めた技術者の方を認定し、資格を与える制度です。

 

セミナーは3日間コースで、講義およびグループディスカッションやワークショップを通して、装置安全の考え方や規格内容の理解を深め、最終日(4日目)に筆記試験を行い、その合格者はテュフ認定アドバイザー(TAA)の資格が得られます。

 

資格を取得されたエンジニアの方々は、機械・電気安全のエキスパートとして、装置の安全設計・製品安全審査等の分野にその知識を活かして活躍されています。また、厚生労働省通達で求められている、設計技術者、あるいは生産技術管理者の機械安全に係る教育科目について、十分な知識を有するとみなす事ができます。

 

※ 当コースは、NECA(日本電気制御機器工業会)リードアセッサーコースと併催となります

 

講師

テュフ ラインランド ジャパン株式会社

製品部  ビジネスプロモーション  シニアマネージャー  杉田 吉広

製品部  産業機器課  チームリーダー  大桃 禎人

 

対象

機械指令、ISO 12100、IEC/EN 60204の知識を有する設計・開発・製造・品質管理経験者の方など

 

応募資格

機械安全技術者として3年以上の経験 - 機械安全リスクアセスメントの経験者 - 電気、制御安全の保護方策によるリスク低減の経験者、など

※お申し込みの際、安全に関するエンジニアとしてのご経歴を申告していただきます。

 

受講料

300,000円(税抜、請求書をお送りします)