製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
航空分野で培った高精度技術を駆使し、お客様のニーズにお応えします
製品・技術

航空・宇宙部品の切削技術を医療機器へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
医療機器  /  医療・バイオ 航空・宇宙 先端技術

技術・製品の特徴

形状の複雑な航空・宇宙部品等の超精密高速切削加工、5軸加工を主体としており、ステンレス・チタン・マグネシウム・インコネルの加工、中でも一点物の試作・開発品の製作や1個~5個生産の製品、短納期、難易度の高いものを得意としています。

新潟工場では、工業技術総合研究所との共同研究において、小径工具を高速回転させてチタン合金等を高速で加工する技術「航空機用難削材の加工技術」を開発致しました。
この技術は様々な医療機器開発にも応用することができます。

< 高速切削加工技術 >

切削技術により試作した医療機器

 

航空機用難削材の加工技術
 
チタンピンセット 人工関節用やすり 動物実験用チャンバー 再生医療用器具
チタンピンセット 人工関節用やすり 動物実験用チャンバー 再生医療用器具

 

< 医療分野での実績 >

再生医療や動物実験分野において、ドクターからのリクエストにより、オリジナル機器の設計・製作を手掛けた実績があります。もちろん部品加工も承っております。

 

製品名内容
チタン合金製
マイクロピンセット
精密切削加工技術により、チタン合金の板から削り出したマイクロピンセットです。
金型を用いないため、使用者のリクエストによって加工プログラムを変更して、自由にデザインすることが可能です。
人工関節用やすり 人工股関節を埋め込む際に骨に穴を空けるためのやすりで、5軸マシニングセンターを用いた切削加工により製作したものです。
PRFスタンパー 歯周病などの治療において、PRF(Platelet-rich fibrin)を移植し易い形状に成形するための専用器具です。
新潟大学のドクターとの共同開発品で、当初は切削加工により試作していましたが、近隣地域の洋食器メーカーと連携して製品化しました。

 

 

 

 

各方面からのメッセージ

あなたも応援メッセージを書きませんか?

オフィシャルサイト
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
ページカテゴリ一覧