製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
「高温加熱装置」試験片をその場で観察
近赤外線集光で、毎秒100℃の昇温が可能。均一に試料を最高1700℃まで高速加熱・高速冷却。
製品・技術

加熱冷却中のその場観察を手軽に実現 手のひらサイズの『小型加熱・冷却ステージ』 MHOシリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
化学・樹脂 繊維・紙・パルプ 試験・分析・測定

-100℃から300℃での温度変化中をその場観察

手のひらサイズの『小型加熱・冷却観察ステージ MHOシリーズ』

 

小型で場所もとらず、高精度でありながら、150万円~と低価格な高速加熱・冷却ステージは民間や大学などの研究開発にお勧めです。

 

取引実績はこちら>>

 

 小型加熱・冷却観察装置は、文字通り加熱・冷却中の試料表面の変化を観察することができます。

今まで、熱処理後の評価しか出来なかったことが、加熱・冷却中の連続した変化を観察することができます。

 

■小型加熱・冷却観察ステージの特長

・小型なので顕微鏡やズームレンズのステージに乗せて手軽に使用できます。
・気密構造なので大気中以外にガスフロー中や真空中での観察が可能です。
・温度範囲は‐100℃~室温~300℃(サンプルにより温度範囲は変わります)
・低速から高速まで 室温から300℃まで約3分
・サンプルサイズや形状、加熱のみ、冷却のみ、観察窓有り無しなど、ニーズに合わせた製作も可能です。
・専用の容器に入れることで液体のサンプルも使用できます。
・必要電源がAC100V10A以下の為、コンセントでの使用が可能です。
・オプションで専用の設定、動画・温度取込み表示ソフトをご用意しています。

 

                         小型加熱・冷却観察ステージ

                            MHOシリーズ 

■小型加熱・冷却ステージの用途         

・高分子材料の加熱・冷却時の状態変化の観察

・紙・布の加熱・冷却時の状態変化の観察

・有機材料の加熱・冷却時の状態変化の観察

 

■小型加熱・冷却観察ステージの仕様

温度範囲:-100℃~300℃(加熱・冷却プレート内熱電対温度)
加熱速度:100℃/min(加熱・冷却ステージの仕様により変わります)
装置サイズ:幅80×奥行き80×高さ30(mm)(突起部除く サンプルサイズφ10mm時)
加熱可能サイズ:10×10×2(mm)(特注にて試料サイズの拡大が可能)
加熱雰囲気:大気中、真空中、不活性ガスフロー中

 

詳しい仕様はカタログからご確認いただけます。

 

  • HOME
  • 製品・技術
  • 会社概要
  • お問い合わせ
参加ポータル
試験・分析.com
産業機械.com