製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
絞り加工/スピニング加工【よろづ鉸製作所】
新工場新設!大型・厚物スピニングマシン及び大型へら絞りなど、大型絞り加工業務はお任せください。
製品・技術

製缶加工技術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
絞り加工事例  /  先端技術

絞り製品は、主に“円板”からと“円筒”から加工されます。
特に円筒からの絞り加工は、丸みが綺麗で寸法精度の良い円筒加工品が必要です。当社ではそんな円筒加工品を社内で一貫して製作する技術を持っています。
精度の良い切断技術と円筒加工技術、そして溶接加工までを一貫して製作できる製缶加工技術もつことが、当社の製作する絞り製品の精度の高さ、組立製品の精度の高さに繋がっています。

 

加工事例

 胴体 部品名称:胴体
材質:SUS304
板厚:1.2t
ツーリングウレタンロールを使えば、3本ロールで出来るストレートのハナ曲げ部分も出来ずに、きれいに成形することが可能です。

 

設備紹介

ツーリングウレタンロール 設備名:ツーリングウレタンロール

【能力】
最大L長800㎜、パイプ内径φ140
SUS材t3.0まで対応可能

この設備の他に小型のロール機械もあり、小径φ65×L長100㎜までのものにも対応可能です。 
   
大型エアークランプシーマ(自動溶接機) 設備名:大型エアークランプシーマ(自動溶接機)

【能力】
最大L長MIG2000㎜、TIG800㎜
対応径φ190~900㎜
加工板厚SUS3.0tまで対応可能

この設備は、AL材はMIG溶接、SUS・Cu・SPCなどの材料はTIG溶接でおこないます。

 

当社の製缶加工技術は、当社にて生み出される絞り加工・組立加工をよりよい製品へするための付加技術として発展を続けています。
ご質問、ご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

スピニング加工技術を核に、溶接/プレス/機械/研磨加工/及び組み立て/など、金属加工全般を行います。

お気軽にお問い合わせください。

参加ポータル
航空機産業ポータル