製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
引張試験、振動試験、塩水噴霧試験など、大型サイズの受託試験
国内最大級の、7000kN 横型引張試験機をはじめ各種大型試験機を取り揃え、実体サイズのままの試験に対応します。
製品・技術

塩水噴霧試験(SST)で製品の耐腐食性を評価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
塩水噴霧試験  /  造船・重機 鉄/非鉄金属 試験・分析・測定

大型製品の塩水噴霧試験(SST)に対応

 

TDMでは、沿岸地区や、屋外などで雨にさらされる製品・部品の、耐腐食性を評価します。

 

試料スペース幅 1,600mm×奥行 1,000mm。床耐荷重仕様 MAX200kg の大型塩水噴霧試験機なので、エアコンの室外機や、車のホイール・マフラー、コンプレッサーなど、バラさず丸ごと対応可能です。

 

 塩水噴霧試験(SST)とは

 

塩水噴霧試験は、メッキ皮膜、塗装皮膜を施した金属材料やステンレス製品などの耐食性(=さびの発生、金属の腐食)を実験室内で再現性よく評価する方法です。

 

 

 

 

 塩水噴霧試験(SST)の設備紹介

 







製造メーカー スガ試験機(株)
型式

STP-160

試験温度

35℃ ±1℃
噴霧圧力 0.098MPa±0.0025MPa
試料スペース 幅:1,600mm、奥行き:1,000mm
試験槽床耐荷重 200kg
特記事項

・1回/年検定実施

・JIS Z 2371 に対応

 

 

ISO推奨の噴霧塔方式を採用し、試験槽内の噴霧分布を均一に試験可能です。

 

 塩水噴霧試験実績

試料名サイズ
(W×D×Hmm)
重量
(kg)
モーター 400×400×400 30
インバーター 400×300×200 20
リチウムイオンバッテリー 900×600×250 120
油圧シリンダー 1500×200×200 60

 

大型製品・部品の塩水噴霧試験のほか、引張試験、疲労試験、摩耗試験など、製品の耐久性評価を行っています。お気軽にお問い合わせください。