製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
引張試験、振動試験、塩水噴霧試験など、大型サイズの受託試験
国内最大級の、7000kN 横型引張試験機をはじめ各種大型試験機を取り揃え、実体サイズのままの試験に対応します。
対応試験の紹介

疲労試験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
疲労試験

疲労試験とは、各種の部品や製品に様々な負荷を加えて、その疲労強度・耐久性を確認する試験です。負荷の種類(荷重、振動など)により様々な種類の試験機に分別されます。
TDMの疲労試験機は試料スペース長さ5,000mm×幅2,500mmで小型、大型試験体の疲労試験に対応します。

対象材料・部品・装置

  • 鉄鋼・非鉄金属
  • 石材・セメント・コンクリート
  • 機械・部品
  • 電子・電気機器
  • 自動車・輸送機器

対応可能なサイズ

幅(W)
~ 2,500 mm
奥行(D)
~ 5,000 mm
高さ(H)
~ 3,000 mm

試験方法

強度を調べる

対応保有設備

島津製作所 EHF-UB150/30-210L

試験所所在地

  • 愛知県豊川市