製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
株式会社ケミトックス
製品・技術

リチウムイオン電池 充放電測定例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
リチウムイオン電池  /  試験・分析・測定

放電性能 測定例

図:充放電カーブ

初期状態での充放電特性を評価したグラフです。

充電(定電流モード:33A)
放電(定電流モード:33A)
試験温度:25±5℃

図:各放電電波による放電カーブ

各放電レートで放電容量を測定したグラフです。
放電レートはCレートとも呼ばれ、1Cは電池の公称容量を1時間で放電する電流を表します。

1C = 公称容量/1hour

ケミトックスでは、最大200Aの高電流での試験が可能です。

電池詳細
電池容量100Ah(1C=100A)
単セルを4直列にした電池

図:セルの直列数による放電カーブ

ケミトックスでは、モジュール全体の電圧を測定する以外にも、各セルの電圧を追加で測定することができますので、モジュールと同時に各セルの評価も一緒に行うことが可能です。

お問い合わせ

海外製リチウムイオン電池のご利用をご検討の方など、二次電池の本来の性能を評価いたします。
仕様どおりの性能があるのか、第三者試験機関として公平公正に評価いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

  • HOME
  • ニュース
  • 製品・技術
  • イベント
  • 会社概要
  • 設備紹介
  • お問い合わせ
参加ポータル
試験・分析.com