製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
貴社での無償デモンストレーションも随時受付中です。
コラム

インターモールド いよいよ開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
ポータブル3次元測定器 コラム  / 2014年04月17日 / 

2年ぶりに大阪で開催されるインターモールドが、本日開幕いたしました。

 

最近、金型を製造する企業様へ取材に行きました。

2社に伺ったのですが、どちらの企業様も使い方の一つとして「金型をスキャンして、摩耗具合を検証」しています。スキャナーを使えば、カラーマップで摩耗具合を見ることができ、摩耗の箇所と程度を把握できます。

 

また、「点」ではなくて「面」での測定をしたい、古い金型を3Dモデル化したい、リバースエンジニアリングしたい、などスキャナーを取り入れて、どんどん新しいことに挑戦していらっしゃいます。

 

3Dスキャナーを使うことで、今までできなかったことができるようになるかもしれません!

 

何ができるかな?と思ったそこのあなた!

インターモールド2014に、ぜひおいで下さい。ブース番号は6A-913です。

どんなご相談も承ります。一緒に何ができるか、探しましょう。

かわいいコンパニオンさんもお待ちしております。

 

*テクニカルワークショップのお知らせ*

 

【日時】 2014年4月18日(金)   15:00~16:00
【講師】 セールスマネージャ 花野 一仁
【タイトル】 進化するものづくり 3次元測定とその活用
【会場】 6A号館 テクニカルワークショップ第1会場
現場での3次元測定
サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ