製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
貴社での無償デモンストレーションも随時受付中です。
イベント

3次元測定 イベント | プラントメンテナンスショー | FARO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
ポータブル3次元測定器 イベント  / 2016年06月22日 /  産業機械機器 試験・分析・測定
イベント名 メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2016 - 第40回 プラントメンテナンスショー
開催期間 2016年07月20日(水) ~ 2016年07月22日(金)
10:00~17:00
会場名 東京国際展示場(東京ビッグサイト)
ブース番号 3P-11
会場の住所 東京都江東区有明3-11-1
地図 http://www.bigsight.jp/access/map/

今年で40回目となります【プラントメンテナンスショー】

ファローブースでは、よりプラントでのメンテナンスに重点を置いたご提案をしたいと思います。

 

・工場のレイアウトを変更したいけど、現状を反映している設計図がない。もしくは3Dデータが必要。→レーザースキャナー

・設備の管理が困難でなかなか手が回っていない。→レーザースキャナーハンディスキャナー

・プラントのメンテナンスや設備取り換えの際の時間を短縮したい。→ファローアームレーザースキャナーレーザートラッカー

・コンベヤシステムや工作機械のアライメントを短時間で完了したい。→レーザートラッカー

 

また、設備メンテナンスに関した出展社セミナーを行いますので、ぜひご出席ください。

 

*出展社テクニカルセミナー*

【日時】 722日(金)13:1513:45
【会場】 東1ホール 主催者事務室
【タイトル】

工場や設備のメンテナンス、維持管における3Dスキャン

【発表者】 セールスエンジニア 奥野 仁孝

 

*展示製品*

 

Focus3D X 330

FARO Laser Scanner Focus3D X 330 

ファローレーザースキャナー・フォーカス3D X 330

 

既設構造物や空間を丸ごと短時間でスキャンし、3次元データとして記録します。

工場のレイアウト変更、設備管理などに最適です。

 

 

FARO Scanner Freestyle3D

ファロースキャナー・フリースタイル3D

 

入り組んだ場所でも素早くスキャンが可能なハンディスキャナー。Focus3Dで取得した3Dデータとシームレスに結合可能。

 FARO Edge ScanArm HD 

ファローエッジスキャンアームHD

 

3.7mまでの部品の寸法検査、形状評価に。CADとの比較検査やリバースエンジニアリングに最適です。

タービンなどの部品形状検査や寸法検査に最適です。

FARO Laser Tracker Vantage

ファローレーザートラッカー・ヴァンテージ

 

80mまで測定可能、タービン部品などの大型部品の測定、機械のアライメント、組み立て精度、搬送機やコンベヤシステムのアライメントに最適です。

 

 

722日(金)13:1513:45

現場での3次元測定
サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ