製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
貴社での無償デモンストレーションも随時受付中です。
事例

導入事例l伊藤レーシングサービス株式会社l既存測定器2台分の仕事を1台で完結l3次元測定器l

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
事例:アーム型3次元測定器  / 2019年01月16日 /  試験・分析・測定 建設・プラント 先端技術

導入事例 伊藤レーシングサービス株式会社 

~既存測定器2台分の仕事を1台で完結 3次元測定器~

 

 

自動車金属部品や先行研究品の試作、モータースポーツ用パーツの製作などを、国内全自動車メーカーからの注文依頼を受けている、伊藤レーシングサービス株式会社。

試作品の命であるスピードを重視したサービスを提供しています。

 

そのスピーディーな対応策の一つがFAROの3次元測定器の活用です。

 

「門型の測定機では物理的に測定が不可能なレーシングカーのボディーを測定するため、2004年にFaroArm Platinumを導入しました。アーム式で自由度が高いことと、必要な場所に持ち込んで使えるのも利点。性能面はもちろん、担当者の親身な対応にも好感を持ちました」。(棚橋専務)

 

 

2018年、最新のQunatum S ScanArmを導入し、さらに使いやすさ、精度、スピードがあがり、作業効率全体が向上しました。

 

全文は下記「全文を読む」よりご覧ください

現場での3次元測定
サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ