製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
貴社での無償デモンストレーションも随時受付中です。
コラム

ノートルダム大聖堂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
 / 2019年04月24日 / 

ノートルダム大聖堂の再建に

高精度な3Dスキャンデータ

 

2019年4月15日(現地時間)、ノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris)が、大規模な火災による、大きな被害に見舞われました。
12世紀初頭に建築されたとされる尖塔と屋根が崩落してしまい、世界中に大きなショックを与えました。

 

これほどの歴史的な建造物の再建は用意ではありません。

 

そこで注目されているのが、3Dスキャンによるデジタル技術です。

2010年より3Dスキャナーでスキャニングをしていました。今回大きな被害を受けたとされる現場の再建に重要な役割を果たす可能性があるとして、大きな注目を集めています。

 

このような技術が歴史的な建造物の再建に役立っています。

 

 

現場での3次元測定
サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ