製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
製品・技術

【書籍】R&D部門の“働き方改革”とその進め方 (No.1978)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
書籍・雑誌情報  /  医療・バイオ IT・情報通信 先端技術

 

R&D部門の“働き方改革”とその進め方

 

------------------------------------------------------------------------------   

 

 ★ 研究開発における労働時間をどう考えるか!

★ 限られた時間で確実に成果を出し、さらに労働時間を短くする、そんな秘策を一挙公開!

 

◎ 多様な人材、働き方に対応した組織運営管理の大改革!

◎ 長時間労働が染みついた部門の組織、風土をどう変えるか!

 

 

 

 

 

 ■ 目  次                                                                                                    

 

第1章 『働き方改革』は組織マネジメント改革
第2章 働き方改革に係る法制度整備とその解釈
第3章 研究開発部門における長時間労働と課題
第4章 今、求められる“健康経営”の進め方とそのポイント
第5章 イノベーションを生む働き方と組織、意識の変え方
第6章 研究所、研究開発現場における働き方改革の取り組み
第7章 研究開発の生産性向上策とその進め方
第8章 研究開発業務の効率化技術
第9章 研究開発の効率化対策としてのR&D人材の育成法
第10章 多様な人材の活用によるR&D生産性向上、業務効率化への取り組み
第11章 研究員の多様な働き方と制度運用のポイント

 

■本書の読みどころ                                                                                       

  

◎単純に労働時間を短くしたり、残業を減らすだけでは 根本の問題解決にはならない!                          創造力を刺激し、 R&D効率を高める仕組みをどう作るか!

 

◎現状の仕事の仕方をどのように可視化し、改革につなげていくか!

 

◎長時間労働が常態化している開発部門で どのように働き方の意識を変え、定着させるか!

 

◎リーダーが意図的に変革を作り出してこそ 「組織の力」が高められる!                 変わるために必要な発想、視点とリーダーシップ!

 

◎限られた時間、人員の中で、いかに短期に効率よく成功確率の高いR&D成果を生み出すか!

 

◎研究員のモチベーションを上げる制度、仕組みの作り方!

 

◎変化を拒む組織をどのように改革するか! 管理職、リーダーの巻き込み方!

 

◎残業・休日出勤×、仕事の自宅への持ち帰り×…

     新しいテーマにチャレンジする時間を どう捻出すればいいのか!

 

◎生産性と創造性の高い働き方をどう実現するか! 何から始めて、どこまでやればよいか!

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

詳細目次、執筆者は、「資料ダウンロードページへ」からパンフレットをご覧ください。
ご購入、試読のお申込みは、「このページに関するお問い合わせ」よりご依頼ください。

 

 

製品概要 ●発 刊:2018年12月27日
●体 裁:A4判 505頁
●執筆者:62名
●ISBN:978-4-86104-735-0
特徴 ※無料試読できます。お問い合わせください。

※大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。
製品名・型番等
シリーズ名
R&D部門の“働き方改革”とその進め方(No.1978)
価格 定 価:80,000円(税抜) 【送料込】
納期 お申込みが確認され次第、商品と請求書をお送りいたします。
  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • 会社概要
  • お問い合わせ