製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
製品・技術

【書籍】再生医療の開発戦略と最新研究事例集(No.1983)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
書籍・雑誌情報  /  医療・バイオ 食品・機械 先端技術

 

再生医療の開発戦略と

最新研究事例集

 

------------------------------------------------------------------------------   

 

    

 

 

◎ビジネスチャンスはどこにあるのか? 特許状況はどうなっているのか? 条件及び期限付承認の活用法は?


◎ 各社事例や治療・製品ニーズを把握し、現場で使われる製品開発を目指す! 

 

 

 

 

   

 ■ 目  次                                                                                                    

  

第1章 各社の再生医療事業化への取り組みと課題
第2章 臓器・器官、疾病ごとの治療・製品ニーズの把握と製品開発
第3章 再生医療用足場材料に期待される素材の研究と製品化
第4章 三次元細胞培養の基礎知識と関連技術の構築と製品開発
第5章 iPS細胞のしっておくべき基礎知識と最新技術動向
第6章 臨床試験の進め方と治験補償の実際
第7章 再生医療等製品の承認申請・特許戦略のコツ
第8章 GCTP省令に沿った細胞加工施設管理と教育指導 

 

 

■本書のポイント                                                                                       

  

◆iPS細胞で知っておくべき基礎と最新技術動向◆
  ・iPS細胞の効率的な培養法とは
  ・ベクター技術を用いたiPS細胞の分化誘導のポイント
  ・iPS細胞自動培養装置の開発のポイント
  ・機械学習とiPS細胞研究からバイオビッグデータを算出するには?
◆再生医療用足場材料に期待される素材の研究と製品化◆
  ・どんな素材があって特許動向はどうなっているのか?
  ・生体適合性の評価は?
  ・バイオナノファイバー、コラーゲン、エラスチン、高分子、、を用いた再生医療用足場材料開発
◆三次元細胞培養の凍結保存技術とコンタミネーション防止◆
  ・細胞の凍結保存技術の構築
  ・細胞培養現場でのコンタミネーション防止対策
  ・自動スクリーニングシステムの開発と使い方
  ・画像解析技術を用いて培養工程の安定を図るには
◆GCTP省令に沿った細胞加工施設管理と教育指導◆
  ・10年後を見据えた細胞加工施設の管理
  ・手順書はどのように作成すれば良いのか?
  ・細胞加工施設設計のポイントと維持管理
  ・求められるコンピューターシステムバリデーション 

--------------------------------------------------------------------------------

 

詳細目次、執筆者は、「資料ダウンロードページへ」からパンフレットをご覧ください。
ご購入、試読のお申込みは、「このページに関するお問い合わせ」よりご依頼ください。

 

 

製品概要 ●発 刊:2019年2月28日
●体 裁:A4判 420頁
●執筆者:54名
●ISBN:978-4-86104-737-4
特徴 ※無料試読できます。お問い合わせください。

※大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。
製品名・型番等
シリーズ名
再生医療の開発戦略と最新研究事例集(No.1983)
価格 定 価:80,000円(税抜) 【送料込】
納期 お申込みが確認され次第、商品と請求書をお送りいたします。
  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • 会社概要
  • お問い合わせ