製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
製品・技術

【書籍】異物の分析、検出 事例集 (No.2039)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録

 

異物の分析、検出

事例集

 

------------------------------------------------------------------------------   

 

-測定原理からスペクトルの読み方まで-

 

★ 「埋没」、「付着・表面」、「変色部」、「液体中」に存在する異物分析ノウハウ


★ “正しいスペクトル” が取れるノウハウを掲載!  ◎ 豊富なスペクトル・画像を掲載!


★ 「迅速に同定できない」、「外部に依頼することが多い」そんな悩みを解決するヒントに!

 

 

  

■ 目  次                                                                                                    

第1章 きれいなデータを得るためのサンプリング、前処理とデータの解釈の仕方

第2章 食品中の異物分析テクニック事例
第3章 医薬、化粧品中の異物分析テクニック事例
第4章 電池、半導体、基板中の異物分析、検出テクニック
第5章 フィルム、シート、樹脂、繊維製品の異物検出、同定事例

  

■本書のポイント                                                                                           

1 様々なケースを想定したサンプリング手法
  ・積層間に含まれる異物のサンプリング
  ・混入、付着、埋没した異物を分析する場合
  ・変色した箇所を分析する場合
  ・コンタミネーションの防止
2 溶液化、洗浄、分離などの試料の前処理
  ・水分を含むサンプルの前処理
  ・試料の溶液化
  ・異物の洗浄
  ・測定前の試料表面クリーニング
3 正しいスペクトルを得るための装置の使い方
  ・測定可能なサンプルの大きさ、検出の限界は?
  ・装置の環境、状態および測定条件の確認
  ・検出下限値、定量下限値の対応
  ・試薬・操作ブランクによる影響
4 スペクトルのピークの正確な解釈
  ・ゴーストピーク、エスケープピーク、ピークの重なりをどう見るか?
  ・フォトルミネッセンス(PL)の判別
  ・ライブラリーの活用法

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

詳細目次、執筆者は、「資料ダウンロードページへ」からパンフレットをご覧ください。
ご購入、試読のお申込みは、「このページに関するお問い合わせ」よりご依頼ください。

 

 

製品概要 ●発 刊:2020年1月31日
●体 裁:A4判 505頁
●執筆者:59名
●ISBN:978-4-86104-773-2
特徴 ※無料試読できます。お問い合わせください。

※大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。
製品名・型番等
シリーズ名
異物の分析、検出 事例集(No.2039)
価格 定 価:80,000円(税抜) 【送料込】
納期 お申込みが確認され次第、商品と請求書をお送りいたします。
  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • 会社概要
  • お問い合わせ