製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
製品・技術

【書籍】高分子材料のトライボロジー制御 (No.2041)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録

 

高分子材料のトライボロジー制御

 

------------------------------------------------------------------------------   

 

-摩擦・摩耗メカニズム/材料設計/測定・評価法/開発・採用例-

 

★当社で開催したセミナーではこんなリクエストが多かった!
  『高分子の摩擦・摩耗メカニズムが分からない』

      『測定結果がバラつく』

      『低摩擦性と低摩耗性を両立したい』
 本書はこの問題解決のヒント集です!

 

 

  

 

■ 目  次                                                                                                    

第1章 高分子材料の摩擦・摩耗メカニズム
第2章 高分子の摩擦・摩耗特性制御に向けた材料設計
第3章 表面処理,コーティングによる高分子材料の摩擦特性制御
第4章 摩擦による振動,異音,帯電の発生メカニズムとその低減法
第5章 摩擦特性の評価、シミュレーション技術
第6章 摩擦、摩耗特性の制御、評価と製品応用事例

  

■本書のポイント                                                                                           

1 高分子材料の摩擦・摩耗特性制御
・フィラーの種類とその粒径や形状が摩耗特性に及ぼす影響
・グリースの対樹脂性、対ゴム性と上手な選び方、使い方
・固体被膜潤滑剤の塗工における基材前処理のポイント
・添加剤配合による“滑りやすさ/滑りにくさ”のコントロール
・密着性の悪いプラスチック材料へのDLC膜形成
・ゴム材料の表面形状制御による摩擦力の調節
・高分子表面の構造制御による“超”撥水・撥油性、滑水性付与
・摩擦に伴う帯電現象の発生メカニズム
・擦れ合った際に発生するきしみ音やビビリ音の防止技術
・摩擦振動が発生条件、そのメカニズムと抑制法

2 トライボロジーを制御した高分子のニーズと応用例
・エンジンルーム内で使われる高分子部品の摺動性向上、耐摩耗材料
・低い転がり抵抗と高い摩擦力を両立する新しいタイヤの開発
・ブレーキ摩擦材の耐摩耗性向上、振動・鳴き防止
・樹脂ウィンドウに向けたハードコートの耐摩耗性,耐擦傷性向上
・自動車内装材の耐摩耗性改善と手触り感の向上
・OA機器に使われる歯車の摺動性改良、搬送用ゴムローラの設計
・摩擦伝動ベルトの動力ロス低減
・回転機械の軸受、メカニカルシールの摺動性と耐摩耗性の両立
・医療デバイス表面の低摩擦化,耐摩耗性向上
・滑りにくいスポーツシューズの実現に向けた樹脂フォーム・ゴムの設計

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

詳細目次、執筆者は、「資料ダウンロードページへ」からパンフレットをご覧ください。
ご購入、試読のお申込みは、「このページに関するお問い合わせ」よりご依頼ください。

 

 

製品概要 ●発 刊:2020年1月31日
●体 裁:A4判 550頁
●執筆者:58名
●ISBN:978-4-86104-777-0
特徴 ※無料試読できます。お問い合わせください。

※大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。
製品名・型番等
シリーズ名
高分子材料のトライボロジー制御(No.2041)
価格 定 価:80,000円(税抜) 【送料込】
納期 お申込みが確認され次第、商品と請求書をお送りいたします。
  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • 会社概要
  • お問い合わせ