製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
イベント

【Live配信セミナー 7/15】カウンタードローン技術,ドローンの安全対策技術および法規制の動き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
セミナー情報  / 2022年05月14日 /  航空・宇宙 ロボット 電子・半導体
イベント名 カウンタードローン技術,ドローンの安全対策技術および法規制の動き
開催期間 2022年07月15日(金)
10:30~16:30
会場名 Zoomを利用したLive配信 ※会場での講義は行いません
会場の住所 東京都
お申し込み期限日 2022年07月14日(木)15時
お申し込み

<セミナー No 207204>

 

【Live配信セミナー】

カウンタードローン技術,

ドローンの安全対策技術および

法規制の動き

 

★レーダーによる「探知」,カメラや画像解析による「確認」 ,電波妨害・ネット捕獲・猛禽類などによる「阻止」

★軍用ドローン,大型ドローンを防ぐ手立ては有るのか?

★経済規模予測と市場参入への可能性は? カウンタードローン技術, ドローンの安全対策技術および法規制の動き

 

 

 

■ 講 師


澤田技術士事務所 所長 技術士(電気電子部門) 澤田 雅之 氏


  <著書>
   ◯飛行ロボットとの共存時代における安全安心の確保 :

            月刊『技術士』11月号、2021年
   ◯空の脅威に備えるカウンタードローン対策 : 月刊『BAN』7月号、2021年
   ◯ドローンが担う「空の産業革命」
      空飛ぶロボットへの進化とセキュリティなドローン社会の実現 :

                月刊『技術士』1月号、2020年
   ◯ドローンテロ対策の最前線 ? 大規模警備の視点から :

             月刊『電気評論』9月号、2019年
   ◯ドローンでわかる電気自動車・自動運転車・空飛ぶ車 :

            月刊『技術士』6月号、2018年
   ◯テロ敢行手段としてのドローンの脅威と対処方策 :

            『警察政策』第20巻、2018年

 

  <公職>
   1978年に京都大学大学院工学研究科を修了し、警察庁に入庁。
   警察情報通信研究センター所長を退職後に技術士資格(電気電子部門)
   を取得して、2015年に技術士事務所を開業。

   同年の首相官邸ドローン落下事件を契機として、ドローンに関する
   調査研究を開始。

   伊勢志摩G7サミット、大阪G20サミット、ラグビーW杯、東京オリンピッ
   ク等に向けて、警察庁、警視庁、海上保安庁、関係府県警察本部等で
   カウンター・ドローンについて講演。また、経済産業省の重要産業技
   術基盤調査勉強会講師として、カウンター・ドローン技術動向につい
   て講演。その他、ドローンの利活用に関する講演実績も多数。

 

■ 開催要領
日 時 :2022年7月15日(金) 10:30~16:30

会 場 : Zoomを利用したLive配信 ※会場での講義は行いません
Live配信セミナーの接続確認・受講手順は「こちら」をご確認下さい。
聴講料 :1名につき55,000円(消費税込み,資料付)
〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき49,500円〕

〔大学,公的機関,医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせ下さい〕

 

プログラム                                                                                            
【講座の趣旨】

  2022年中にも,第三者の頭上をドローンが飛び交う時代(空の産業革命のレベル4)となる。それゆえ,ドローンには衝突や墜落を防止する高度な安全対策技術が求められる。また,ドローンが第三者の頭上を飛行するルールを定め,適切に運用していく必要がある。さらに,これからのドローンには,これまでのカウンタードローン技術では対処しきれなくなる恐れがある。本セミナーでは,これらの点について,わかりやすく解説する。


【セミナープログラム】

1.ドローンの飛行
  1.1 ドローンを飛行させる方法
  1.2 ドローンの高度な飛行性能

 

2.ドローンの飛行を規制する航空法
  2.1 2015年の航空法の改正 ~「飛行禁止空域」と「飛行の方法」~
  2.2 2020年の航空法の改正 ~無人航空機の登録制度の創設~
  2.3 2021年の航空法の改正 ~無人航空機の機体認証制度と操縦者技能証明制度の創設~

 

3.ドローンの安全対策技術
  3.1 ドローンの無線通信技術
  3.2 ドローンのセキュリティ技術

 

4.空の産業革命
  4.1 レベル3(無人地帯で補助者なしの目視外飛行) ~2018年に解禁~
  4.2 レベル4(有人地帯で補助者なしの目視外飛行) ~2022年末頃に解禁予定~

 

5.カウンター・ドローン
  5.1 テロなどに悪用されたドローンの脅威と攻撃方法
  5.2 小型無人機等飛行禁止法による我が国のカウンタードローン

 

6.カウンター・ドローンを支える技術
  6.1 ジャミング(妨害電波)を受けたドローンの挙動
  6.2 カウンター・ドローンの海外における実施事例

 

7.空の産業革命に向けて進化していくドローンへのカウンタードローン技術
  7.1 携帯電話(4G,5G)を無線通信手段とするドローンへの対策
  7.2 「AIの目」で低空を高速飛行するドローンへの対策

 

【質疑応答】

 

セミナーの詳細についてお気軽にお問い合わせください。

 

  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • ご意見箱
  • 会社概要
  • お問い合わせ