製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
イベント

【Live配信セミナー1/30】 多変量解析の基礎と目的別に適した解析手法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
 / 2022年12月06日 /  医療・バイオ 化学・樹脂 試験・分析・測定
イベント名 多変量解析の基礎と目的別に適した解析手法
開催期間 2023年01月30日(月)
10:30~16:00
会場名 ZOOMを利用したLive配信 ※会場での講義は行いません
会場の住所 オンライン
お申し込み期限日 2023年01月29日(日)15時
お申し込み

<セミナー No.301134>

 

【Live配信セミナー】
多変量解析の基礎と目的別に適した解析手法

 

 

☆ 目的を解決するために数多くある多変量解析の中から、
               どの解析手法を適用すればよいか1日でわかるセミナー!!
☆ 難解な統計の公式を使わず、すぐに実務でデータ分析が実践できるようになります!!

 

■講師
(株)アイスタット 志賀保夫 氏 (元 アストラゼネカ株式会社)

■聴講料
1名につき55,000円(消費税込/資料付き)
1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき49,500円(税込)
大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。
■Live配信セミナーの受講について
・ 本講座はZoomを利用したLive配信セミナーです。セミナー会場での受講はできません
・ 開講日の4~5日前に視聴用のURLとパスワードをメールにてご連絡申し上げます。
・ 出席確認のため、視聴サイトへのログインの際にお名前、ご所属、メールアドレスをご入力ください。ご入力いただいた情報は他の受講者には表示されません。
・ 開催前日着までに、製本したセミナー資料をお申込み時にお知らせいただいた住所へお送りいたします。お申込みが直前の場合には、開催日までに資料の到着が間に合わないことがあります。
・ 本講座で使用される資料や配信動画は著作物であり、録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止いたします。
・ 本講座はお申し込みいただいた方のみ受講いただけます。
・ 複数端末から同時に視聴することや複数人での視聴は禁止いたします。

 

プログラム                                       

 

【講座主旨】
仕事や研究上の課題を解決するために、どの解析手法を適用すればよいかを知り、統計解析ソフトウエアから出力された結果の見方や活用の仕方から、仕事で役立つデータ分析がすぐにできるようになることをゴールに学びます
多変量解析とは何か。多変量解析の活用法・結果の見方を学びます。 因果関係、予測、ポジショニング、グルーピングを把握するために、どのような多変量解析を適用し、活用するかを学びます。 エクセルアドインソフトウェア「マルチ多変量」で多変量解析のデモンストレーションを行います。
※試供版「マルチ多変量」1か月間をご提供します。

 

【講座内容】

1.基本統計量・相関分析をおさらいする
 ・基本統計量、相関分析から把握できることは何か?
 ・基本統計量、相関分析にはどのような手法があるか?

2.予測するための多変量解析の概要を学ぶ
 ・予測の多変量解析にはどのような手法があるか?
 ・どのような目的・データにどの多変量解析を適用するか?

3.予測の代表的解析手法【重回帰分析】を学ぶ

4.どの群に属するかを判別する手法【判別分析】を学ぶ
 ・カテゴリーデータの手法【数量化1類、数量化2類】を学ぶ

5.類似度・分類のための多変量解析の概要を学ぶ
 ・類似度・分類の多変量解析にはどのような手法があるか?
 ・どのような目的・データにどの多変量解析を適用するか?

6.類似度・分類の代表的解析手法【因子分析】を学ぶ

7.総合力を見出す手法【主成分分析】を学ぶ
 ・ポジショニング、グルーピングを行う手法【数量化3類、クラスター分析】を学ぶ

 

セミナーの詳細についてお気軽にお問い合わせください。

 

2名以上同時にお申込される場合、2人目以降の方の情報は【弊社への連絡事項がございましたら、こちらにお書きください】欄にご入力をお願いいたします

  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • ご意見箱
  • 会社概要
  • お問い合わせ