製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
イベント

【Live配信セミナー 9/6】PFASの吸着、分離、除去技術とその事例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
化学・エレクトロニクス:セミナー  / 2024年07月02日 /  環境 化学・樹脂 先端技術
イベント名 PFASの吸着、分離、除去技術とその事例
開催期間 2024年09月06日(金)
10:30~16:15
会場名 Zoomを利用したLive配信
会場の住所 東京都※会場での講義は行いません
お申し込み期限日 2024年09月05日(木)15時
お申し込み

<セミナー No.409231>

 【Live配信セミナー】

PFASの吸着、分離、除去技術とその事例

 ーイオン交換樹脂、ナノ濾過膜、MOFー

 

★ PFASを選択的に吸着、分離するには? 吸着速度と透過性能の関係は?
★ 実証実験からみる『処理条件』や『運用コスト』を解説!

 

----------------------------------------------------------------------------------

 

■ 講 師

1.オルガノ(株) 技術開発本部 開発センター 機能材グループ グループリーダー 伊藤 美和 氏

2.アジア太平洋地域事業開発ダイレクター 桂 常敦 氏

3.東邦大学 理学部 生命圏環境科学科 准教授 博士(工学)今野 大輝 氏

 

■ 聴講料

1名につき60,500円(消費税込、資料付)

〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき55,000円〕
〔大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください〕

 

◆ Live配信セミナーについてのお願い ◆

■ お申込み前にご確認ください
・ パソコンもしくはタブレット・スマートフォンとネットワーク環境をご準備下さい。
快適に視聴するには30Mbbs以上の回線が必要です。

 

・ Zoomを使用されたことがない方は、ミーティング用Zoomクライアントをダウンロードして下さい。ダウンロードできない方はWebブラウザ(Google Chrome、Firefox、Microsoft Edge)でも受講可能です。Zoomの視聴にあたり、クライアントおよびWebブラウザは最新版にアップデートして使用してください。

 

・ 質問の際など、クリアな音声で会話ができるよう、ヘッドセット(イヤホンマイク)の使用をお勧めいたします。

 

・ Zoomの使用方法につきましては、事前にWeb等でご確認ください。

 

■ Live配信セミナーの受講について

・ 開講日の4~5日前に視聴用のURLとパスワードをメールにてご連絡申し上げます。
セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。

 

・ 出席確認のため、視聴サイトへのログインの際にお名前、ご所属、メールアドレスをご入力ください。ご入力いただいた情報は他の受講者には表示されません。

 

・ 開催前日着までに、製本したセミナー資料をお申込み時にお知らせいただいた住所へお送りいたします。お申込みが直前の場合には、開催日までに資料の到着が間に合わないことがあります。

 

・ 当日は講師への質問をすることができます。

 

・ 本講座で使用される資料や配信動画は著作物であり、録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止いたします。

 

・ 本講座はお申し込みいただいた方のみ受講いただけます。
複数端末から同時に視聴することや複数人での視聴は禁止いたします。

 

プログラム                                                                                    

 

【10:30-12:00】

1.イオン交換樹脂を用いたPFAS除去技術

 

オルガノ(株) 技術開発本部 開発センター 機能材グループ グループリーダー 伊藤 美和 氏

 

【略歴】

日本吸着学会 理事

 

【習得できる知識】

・イオン交換樹脂の基礎知識およびイオン交換樹脂によるPFAS除去原理と適用可能性の情報
・河川水を用いた実験結果とともにPFASの選択性に優れたイオン交換樹脂に関する情報と知識

 

【講座の趣旨】

・イオン交換樹脂によるPFAS除去に関する技術紹介
・また、それを理解するためのイオン交換樹脂の基礎知識の提供

 

1.イオン交換反応と吸着分離機構

 

2.イオン交換樹脂の特徴と機能

 2.1 化学的構造(官能基、高分子母体)、物理的構造(細孔特性)
 2.2 イオン交換反応、選択性、再生操作
 2.3 イオン交換樹脂の種類と使い分け
 2.4 イオン交換樹脂の劣化と対策

 

3.イオン交換樹脂による水処理

 

4.イオン交換樹脂によるPFAS除去‐河川水からの除去試験

 4.1 水質保全とイオン交換樹脂
 4.2 イオン交換樹脂によるPFAS除去機構
 4.3 PFAS選択性イオン交換樹脂とその性能
 4.4 今後の課題

 

5.質疑応答

----------------------------------------------------------------------------------

 

【13:00-14:30】

2.ダイレクトナノ濾過法によるPFASを含む低分子有機物の1段処理

 

アジア太平洋地域事業開発ダイレクター 桂 常敦 氏

 

【習得できる知識】

・新規開発された中空糸型ダイレクトナノ濾過法に関して
・中空糸型ダイレクトナノ濾過膜による表層水からのフミン質除去の実運転例
・中空糸型ダイレクトナノ濾過膜による各種低分子有機汚染物質の阻止性能
・中空糸型ダイレクトナノ濾過膜によるPFASの阻止性能

 

【講座の趣旨】

オランダのNX Filtration社が新規に開発した中空糸型ダイレクトナノ濾過膜の技術的特徴と商業的実績、PFASを含む低分子有機汚染物質を簡略な前処理で分離できることを解説する。

 

1.NX Filtration社に関して

 

2.中空糸型ダイレクトナノ濾過膜

 

3.中空糸型ダイレクトナノ濾過膜のスパイラル型NF膜と比べた特徴

 

4.実績例

 4.1 インドネシアのデュマイ市でのフミン質除去
 4.2 ベトナムメコンデルタでのパイロット試験
 4.3 スウェーデンでのコミュニティ排水再利用例
 4.4 医薬由来汚染物質の分離例
 4.5 PFASの分離性能

 

5.まとめ

----------------------------------------------------------------------------------

 

【14:45-16:15】

3.MOFの水中吸着特性とPFAS吸着剤への応用

 

東邦大学 理学部 生命圏環境科学科 准教授 博士(工学)今野 大輝 氏

 

【習得できる知識】

多孔性錯体結晶である金属有機構造体(Metal-Organic Frameworks, MOF)の水中吸着特性が把握できる。またMOFの官能基導入・ナノ粒子化・欠損量制御の効果を理解できる。さらにPFAS吸着剤として応用した事例に関する知識を習得できる。

 

【講座の趣旨】

多孔性錯体結晶の金属有機構造体(Metal-Organic Frameworks, MOF)は、これまでガス分離や分子貯蔵などの気体を取り扱うプロセスを中心に研究開発が進められてきた。一方近年は水質浄化向けの吸着剤としての研究事例も増加しており、従来吸着剤に比べて高い吸着性能を発揮することから、様々な産業への応用が期待できる。そこで本セミナーでは、MOFが発揮する水中吸着特性を概説し、PFAS吸着剤としての可能性について紹介する。

 

1.Metal-Organic Frameworks(MOF)

 1.1 MOFの種類や特徴
 1.2 MOFの合成方法
 1.3 MOFの分析方法

 

2.MOFが発揮する水中吸着特性の事例

 2.1 骨格中に官能基を導入したMOF
 2.2 結晶サイズを微小化させたMOF
 2.3 骨格中の欠損量を制御したMOF
 2.4 MOFを前駆体とする多孔質炭素

 

3.PFAS吸着剤としてのMOFの可能性

 3.1 イミダゾレート系MOF
 3.2 テレフタレート系MOF
 3.3 その他のMOF

 

セミナーの詳細についてお気軽にお問い合わせください。

2名以上同時にお申込される場合、2人目以降の方の情報は

【弊社への連絡事項がございましたら、こちらにお書きください】欄に
ご入力をお願いいたします

サイト内検索
セミナー・書籍新着情報
カテゴリー別
技術情報協会アーカイブ