製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
電気・温度・光・磁気に関する試験なら日本電気計器検定所
コラム

放射性物質からの単位(余談)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
JCSS校正 技能試験  / 2018年11月19日 / 

 最近、原子力発電所の安全性が呼ばれていますが、その安全基準は?

 

 「放射線」は、人体を透過するレントゲン線のことで、仲間にはアルファ線、ベータ線、ガンマ線、中性子線などがあります。

 「放射能」は、ラジウムやウランのように放射線を出す能力のこと(放射性汚染)。

 高校物理でも、難しいことしていたな(^^;)

 そして、この放射能の強さを測定するのが「ガイガー計数管」というのを耳にしているかも知れませんね。

 

・ベクレルとキュリー

 単位時間あたりに物質が放出する放射線の数

・グレイとラド

 単位質量あたりに物体に電離放射線を受けるエネルギー(または吸収)

・レントゲン

 レントゲン線やガンマ線の照射線量

・シーベルトとレム

 放射線の人体に及ぼす危険の度合い(または防護)

 

単位の名称 記号 SI単位への換算
ベクレル Bq 1 Bq = 1 dps = 1 s-1
キュリー ci 1 ci = 37 GBq
グレイ Gy 1 Gy = 1 J/kg = 1m2・s-2
ラド rad 1 rad = 0.01 Gy
レントゲン R 1 R = 0.000258 C/kg
シーベルト Sv 1 Sv = 100 rem
レム rem 100 rem = 0.01 Sv

 

 

【オープンイノベーションで切り拓く新規事業創出を目指しています】

 

  JEMICは、電力及び電力量の分野で指名計量標準機関として指名を受け、NMIJを補完して「標準の開発・維持」を行っています。また、電気、温度、光の分野では、特定標準器又は特定副標準器を用いたjcss校正、加えてJCSS登録事業者としてのJCSS校正など、上位標準器から現場計測器まで校正範囲を広げ、NMIJと産業界を結んでいます。
 JEMICは、公正・中立な校正機関としてNMIJと産業界を結ぶパイプ役です。

 これからの新たな課題に取り組み、多種多様な企業と共創することによって、解決できるよう取り組んでまいります。お客様からのご意見・ご相談・お問い合わせをお待ちしております。お気軽にご相談ください。

(事業開発室)

参加ポータル
試験・分析.com