製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
電気・温度・光・磁気に関する試験なら日本電気計器検定所
セミナーのご案内

校正技術者養成講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
セミナー  /  自動車 産業機械機器 試験・分析・測定

電気計測器の校正では、マルチメータが標準器としてよく用いられています。

セミナーでは、実習を通して、初心者の方にもやさしく解説しますので、マルチメータの使用方法、電気計測器の校正の基礎知識と技術的な重要ポイントが習得できます。

  

■対象:

  初めて計測業務に携わる方

    初めて校正業務に携わる方

    計測業務の基本を確認したい方 

 

■プログラム: 

 1.マルチメータを使ってみよう

         実習を通して、マルチメータの使い方や原理と注意点を学びます。

 

 2.マルチメータを用いて校正してみよう

         マルチメータ(Agilent 34401A)を標準器として、発生器やハンドヘルドマルチ

  メータの校正の実習を行い、この校正作業の基礎知識と注意点を学びます。

  

■受講料(税別):

 19,000

 

今年の開催はこちら

 

■お問い合わせ先:

 日本電気計器検定所 セミナー事務局 長谷川

参加ポータル
試験・分析.com