製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
パーツフィーダーの設計・製作。難搬送ワークにも対応!
事例

【事例】パーツフィーダーの騒音対策処理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
環境 産業機械機器 物流・搬送

パーツフィーダーの騒音問題もご相談ください

内面処理で騒音を低減

昨今、弊社等が製作させていただきます電磁式フィーダーにおける騒音問題が作業環境に良くないというご指摘が多く、弊社でも5年程前から騒音対策に取り組んでおります。

具体的には90dB程度の騒音を発していたフィーダーの音を、カバー類を使用せず、75dB程度まで低減した実績があります。是非一度ご相談ください。

お客様からのご相談

内面処理で騒音を低減

当社の商品は部品が金属で大きくて重いので、パーツフィーダーの音が大きく、耳栓をしないと作業ができない。

でも、耳栓をしていると他の音も聞こえないので、危険な作業の場合に不安がある。

 

弊社の回答

今のままの状態で(カバー類をせず)騒音を低減できる内面処理があるのをご存知ですか?

不快音の分岐点である80dB程度まで低減可能です。
実験用のボウルにテスト施工した処理品を用意しますので、処理なしのものと音の差を体感してみてください。

↓

10日間程度の日数で試作機を製作。

最終結果

出来上がり品を工場内に持ち込み、音についての検証。
騒音計で78dBを確認。作業者様にも体感いただき、「静かだ」とのお声を頂きました。

パーツフィーダーの騒音でお困りでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

リモート診断のご提案

お気軽にお問合せくださいお気軽にお問合せください

パーツフィーダーのアタッチメント製作に関するご質問・ご相談、お見積りなど、是非お気軽にお問い合わせください。使用用途などあわせてご連絡いただけますと対応がスムーズです。

お問合せ