製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ハイスピードカメラ(高速度カメラ)・視線計測装置・モーションキャプチャシステムのデモ受付中です。
製品・技術

EMR-9応用例|感性判定システム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
視線/眼球運動計測アイマークレコーダ 「人体」テーマ別活用例  /  医療・バイオ 産業機械機器 試験・分析・測定

 

※本製品は取り扱いを終了しました。

 

感性判定システムは、何かを見たときの注目度、興味や関心の程度と、そのときの感情を同時に分析するシステムです。

 

興味や関心の程度と、そのときの感情を同時に分析

 
眼球運動計測装置 アイマークレコーダEMR-9で被験者の視線と瞳孔径を正確に計測し、注目度を算出します。同時に感性判定システムで表情を撮影解析することで、何かを見たときの注目度とそのときの6感情(幸福・驚き・恐れ・悲しみ・怒り・嫌悪)を同期させて解析が可能です。また、無意識の注目度の変化も解析ができます。

 

EMR-9応用:感性判定システムの視点・注目度・感情度の確認ビューワー画面例 EMR-9応用:感性判定システム感情の解析画面例アイマークレコーダ 感性判定シ
ビューワーを使用した視点・注目度・感情度の確認 感情の解析画面

 

 

コンテンツや製品の客観的評価などで活用

 

アイマークレコーダEMR-9では、瞳孔系データから注目度を定量的に解析することができます。対象物への関心の度合いとともに、対象物への6感情を判定することができ、コンテンツや製品の客観的評価、労働安全管理、教育学習効果分析などさまざまな分野で使用されています。

 

<活用例>

・化粧前後の効果判定

・歯科治療に伴う顔面変化の印象判定

・次世代テレビや携帯端末への応用

・自動車の安全運転シミュレーション

・労働安全管理

・WEB分析、マーケティング分析

・映画、テレビ、CM、WEB動画等のコンテンツ評価

 

■感性判定システム 構成品

 

●眼球運動計測装置 アイマークレコーダ EMR-9

 

モバイル型眼球運動計測装置「アイマークレコーダ EMR-9」  モバイル型眼球運動計測装置「アイマークレコーダ EMR-9」計測画像  

  • 視野映像、計測データ眼球映像、音声をSDカードに記録可能
  • 計測中の視野映像に視線軌跡や停留点を重ねてリアルタイム表示が可能
  • 解析ソフトEMR-dFactoryを用いて定量解析が可能
●感性判定システム
  • 6感情(幸福・驚き・恐れ・悲しみ・怒り・嫌悪)を分析可能
  • マーカレスでトラッキング可能なため、顔を撮影するだけで計測可能

 

【デモ対応可能】

撮影知識・技術を持ったスタッフがお伺いして、状況に合わせたご提案をしています。

デモご希望の方はお気軽にご相談ください。 

 

▼さらに詳しいことは「このページに関するお問い合わせ」ボタンから▼

 

参加ポータル
試験・分析.com
航空機産業ポータル
産業機械.com