製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
電子機器・部品・材料の各種信頼性試験およびEMC測定などに幅広く対応
イベント

製品品質向上のための信頼性評価と解析セミナー[東京・オンライン]のご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
 / 2020年07月20日 /  自動車 産業機械機器 電子・半導体
イベント名 製品品質向上のための信頼性評価と解析セミナー[東京・オンライン]
開催期間 2020年09月04日(金)
13:00~17:30
会場名 御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター2階 テラスルーム
会場の住所 東京都千代田区神田駿河台4-6
地図 https://solacity.jp/access/
お申し込み期限日 2020年08月28日(金)12時
お申し込み受付人数 50  名様
お申し込み

製品品質向上のための信頼性評価と解析セミナー[東京・オンライン]
~電子機器に使用される実装デバイスの信頼性試験と評価・解析方法を解説~

 

近年、電子機器の用途は情報通信、家電分野はもとより自動車、医療機器関連に広まり、さらに利便性向上のカギとして流通関連、農業分野などにも用いられるなど応用範囲はますます拡大しています。電子機器の小型化、薄型化、軽量化、高機能化に伴い、高密度実装は欠かせない技術となっています。高信頼性が要求される分野では、市場故障の低減のための解析とそのフィードバックが不可欠となります。その一方で、エレクトロニクス業界では大手メーカーが設計・製造を外部委託や流通業者がメーカーの役割を担うケースも増えるなど、製造形態(サプライチェーン)が多様化、事業環境が大きく変動し、それに伴い様々な課題もあがってきています。
OKIエンジニアリングでは、電子機器の信頼性評価サービスを製品の製造の流れである、部品選定から市場での不具合解析まで、幅広く提供しており、さらにそれらが個々のサービスにとどまることなく、総合力を活かしてお客様の課題解決に貢献したいと考えています。
本セミナーでは、電子機器品質向上のための信頼性試験として、前半は電子部品の規格試験AECQ-100の解説と規格事例によるESD試験、さらに電子部品単体の健全性評価(良品解析)をご紹介します。後半は、はんだ接合部の寿命予測、不具合が発生した実装基板状態の非破壊解析事例、高濃度でのシロキサン環境検証実験について紹介していきます。
本セミナーは大変ご好評をいただいており、このたび、オンラインでもご参加いただけることになりました。産業工作、電子部品・半導体、自動車・車載、医療機器の研究・開発・設計・製造に携わる方々のご参加を心よりお待ちしております。

 

◆主催   OKIエンジニアリング

◆日時   2020年9月4日(金)13:00~17:30

◆参加費  20,000円+税/1名(テキスト付)

◆定員   50名

◆会場   御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター2階 テラスルーム

◆所在地  東京都千代田区神田駿河台4-6  アクセス詳細はこちら

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□ プログラム □□□□□□□□□□□□□□□□□□

12:30~13:00  受付

13:00~13:10  会場案内・ご注意事項など

13:10~14:00 「電子部品の信頼性試験とは」

          ~車載電子部品向け試験規格AECQ試験について~

14:00~14:10  休憩(ご質問・ご相談・名刺交換など)

14:10~15:00 「電子部品(メモリー、マイコン、センサーなど)の故障予兆把握と

          未然防止」 ~実践的な信頼性評価法「LSIプロセス診断」~

15:00~15:20  休憩(ご質問・ご相談・名刺交換など)

15:20~16:10 「実装基板のはんだ接続部の劣化評価」

         ~熱疲労によるはんだ接合部の寿命予測~

16:10~16:20  休憩(ご質問・ご相談・名刺交換など)
16:20~17:00  「製品事故を繰り返さないための故障解析」

          ~非破壊解析装置を組み合わせた解析事例~

17:00~17:30  「電子機器の電気接点付近で起こる接触不良の原因は…」

        ~シロキサンによる接点障害の解析、高濃度でのシロキサン環境検証実験~

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

ご注意事項

◆お申し込みについて
・お申し込み時に、セミナー会場でのリアル参加・オンライン参加のいずれかをご選択ください。
・リアル参加ご希望でお申し込みの方は、後日オンライン参加に変更可能です。その際はセミナー事務局までお知らせください。
◆事前確認について
・オンライン受講方法の詳細につきましては、お申し込みの方に別途ご連絡いたします。
・セミナー開催1週間前を目安に、セミナー資料をご指定の住所に発送いたします。お受け取りいただき、セミナー参加時はお手元にご準備ください。
◆セミナー当日について
・セミナーご参加にあたり、検温などの体調管理のご協力をお願いいたします。発熱、咳などの症状がある場合は、リアル参加からオンライン参加に切り替えていただくか、代理の方のご出席をお願いいたします。
・セミナー会場では、新型コロナウイルス感染対策を実施しております。受講者の皆様におかれましても、マスク着用・手指消毒のご協力をお願いいたします。
・プログラムの質疑応答は、リアル参加の方を優先させていただきます。また、受講者の皆様からのご質問・ご相談につきましては、後日回答となる場合がございます。ご承知おきください。
・会場内では写真撮影、録音、録画を禁止いたします。オンライン受講においても同様といたします。

参加ポータル
試験・分析.com