製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
電子機器・部品・材料の各種信頼性試験およびEMC測定などに幅広く対応
イベント

第3回[名古屋]オートモーティブワールド 車載機器・部品の信頼性試験、EMC試験などを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
 / 2020年09月10日 /  自動車 電子・半導体 試験・分析・測定
イベント名 第3回[名古屋]オートモーティブワールド
開催期間 2020年10月21日(水) ~ 2020年10月23日(金)
10時~18時(最終日のみ17時まで)
会場名 ポートメッセなごや
会場の住所 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2
地図 https://portmesse.com/access
お申し込み期限日 2020年10月23日(金)17時
お申し込み

電子部品の製造中止調査の必要性第3回[名古屋]オートモーティブワールドは、自動運転、クルマの電子化・電動化、コネクティッド・カー、軽量化など、自動車業界における先端テーマの最新技術が一堂に出展します。OKIエンジニアリングは「[名古屋]カーエレクトロニクス技術展(カーエレ名古屋)」に出展いたします。最新の技術情報収集のためにもぜひご来場ください。

 

【当社出展内容】お客さまが求める品質の実現をサポート
  • 車載向け半導体、電子部品の信頼性試験 AEC-Q100
  • 車載用コネクター評価、各種環境試験、IP保護等級試験、塩水サイクル試験
  • 車載EMC試験、CISPR25等各種規格試験の他、自動車メーカー規格にも対応 他

カーエレクトロニクスの課題とその対策について、下記のテーマ毎に解説します。

OKIエンジニアリングブース(4-43)に、ぜひお立ち寄りください。

 

□□□□□□□□□□□ ブース内プレゼンテーションのテーマ □□□□□□□□□□□
AECQ試験概要
車載コネクター評価
製品開発のための部品選定評価方法 ~良品解析による品質確認~

オンライン立会解析サービス ~新商品開発支援に繋げる故障解析~

車載部品に影響を及ぼすアウトガス分析(低分子シロキサン)
車載EMC規格の概要・試験方法
車載部品のJAMAフォーマットによる環境情報調査
IATF16949規格における計測器校正の重要性

品質管理に必要な計測器校正
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

お座りになって聴講いただけるよう聴講予約を承っております
◆ブース内セミナーの聴講予約はこちら

 

※本展示会への入場には、招待券もしくは入場券が必要となります。

 詳しくは公式サイトをご確認ください。

参加ポータル
試験・分析.com