製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
精密研磨加工専門の大久保鉄工所
製品・技術

高精度・高能率・低コストな両頭研磨とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
両頭研磨  /  自動車 産業機械機器 鉄/非鉄金属

高精度・高能率 コストが安く、量産に最適な両頭研磨加工


2つの砥石を向き合わせて回転し、その砥石の間に工作物を通すことで両面を同時に研磨します。

ベアリングの内輪・外輪・ピストン・リングなどの両面が平行な工作物を大量に研磨することが可能です。

研磨加工専門の大久保鉄工所では、両頭研磨の技術は50年超の実績があります。
他社でできないものもぜひ一度ご相談ください。

 

  

両頭研磨機

大久保鉄工所の両頭研磨加工実績

板 厚 : 0.8 可能
加 工 : 13φ~150φくらいまで
仕上げ寸法 : ±0.005
平行度 : 0.01 可能

 

 

両頭研磨の特徴

  • 薄物の研磨加工ができます。
  • 精度がよい。
  • コストが安い。
  • 大量加工ができます。

 

ピストンリング、ベアリング、エアコン部品、自動車パーツなど、用途に合わせた研磨加工を行います。

ご質問・ご要望、お見積りの依頼等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。