製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー
イベント

3/13【セミナー】中国・韓国・台湾及びASEANにおける化粧品法規制の実務対応ポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
化粧品 開発・マーケティング 知的財産・法規制  / 2019年01月16日 /  医療・バイオ
イベント名 中国・韓国・台湾及びASEANにおける化粧品法規制の実務対応ポイント
開催期間 2019年03月13日(水)
13:00~16:30
会場名 東京・港区浜松町 芝エクセレントビル B1F KCDホール
会場の住所 東京都
地図 https://www.science-t.com/hall/20034.html
お申し込み期限日 2019年03月12日(火)16時
お申し込み受付人数 30  名様
お申し込み

 

中国」「韓国」「台湾」「アセアン」における

"化粧品法規制"について解説!

   日本からの化粧品の輸出額は増加しており、2015年から急増しています
   東アジア、アセアン各国に化粧品をスムーズに輸出、回収リスクを回避するために
   化粧品ビジネスの現状から化粧品法規制及び比較をご紹介します

 

講師

 

今村行政書士事務所  
所長  今村 彰啓  氏


【主な業務】
・化粧品製造販売業・化粧品製造業の許可取得及び更新
・化粧品輸出における処方成分適合調査
・広告表現の調査(不当表示の防止)
・化粧品に関する講演、執筆
・スキンケア商品、ヘアケア商品の開発サポート

 

 受講料(税込)

 

43,200円(本体40,000円+税3,200円)※資料付
キャンペーン!2名同時申込みで1名分無料(1名あたり定価半額の21,600円

 

 趣旨

 

 近年、日本からの化粧品の輸出額は増加しており、2015年から急増しています。主な輸出先国は、中国、韓国、台湾、シンガポール、タイなど、東アジア、アセアンが中心です。一方、東アジア、アセアンの各国にはそれぞれ化粧品法規制があり、それを理解しておかないとスムーズな輸出ができません。
 本講座では、東アジア、アセアンにおける化粧品ビジネスの現状をご紹介するとともに、中国、韓国、台湾、アセアンにおける化粧品法規制について解説し、最後に全体像をまとめます。

 

 プログラム

 

1.東アジア、アセアンにおける化粧品ビジネスの現状

2.中国の化粧品法規制
 1)化粧品規制の概要
 2)化粧品の製造と輸入
 3)製品衛生品質検験、製品衛生安全性評価検験
 4)化粧品の衛生行政
 5)品質基準と成分規制
 6)表示と広告
 7)市場の監督と市販後管理

3.韓国の化粧品法規制
 1)化粧品規制の概要
 2)化粧品の製造と輸入
 3)機能性化粧品の審査
 4)成分、製品に対する規制、基準
 5)表示と広告
 6)市場の監督と市販後管理

4.台湾の化粧品法規制
   1)化粧品規制の概要
 2)化粧品の製造と輸入
 3)化粧品の許可に関する規定
 4)成分、製品に対する基準
 5)表示と広告
 6)市場の監督と市販後管理

5.アセアンの化粧品法規制
 1)化粧品指令の概要と化粧品の定義
 2)化粧品の製造販売と輸入
 3)成分規制の概要
 4)表示、効能
 5)製品情報ファイル
 6)安全性の要件

6.全体像のまとめ

7.質疑応答

 

━━━━━━━━━━━━◆キャンペーンについて◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪お申し込み方法≫

 お申し込みページ一番上の連絡事項欄に「2名同時申込み」希望の旨と、

 2人目の受講者様の情報(お名前・メールアドレスは必須)をご入力ください。

 住所等が申込者様と同一の場合は、省略いただいて結構です。

・2名様ともS&T会員登録をしていただいた場合に限ります。詳細は別途ご連絡いたします。

・同一法人内(グループ会社でも可)による2名同時申込みのみ適用いたします。

・3名様以上でお申込みの場合、3人目以降は定価の半額で受講できます。

・受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。

・請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。ご希望の場合はお知らせください。

・他の割引は併用できません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

---------------------------------------------------------------------------------------

○お申し込み後、サイエンス&テクノロジーより確認のご連絡を差し上げます。

○受講料は銀行振込、または当日会場にて現金でお支払いください。

○お申込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご出席も可能です。

やむなくキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定で承ります。

◇キャンセル規定◇

開催日から逆算(営業日:土日・祝祭日等を除く)いたしまして、

・開催7日前以前でのキャンセル: キャンセル料はいただきません

・開催3~6日前でのキャンセル: 受講料の70%

・開催当日~2日前でのキャンセル・欠席: 受講料の100%

※受講料入金後での7日前以前のキャンセルについて、返金の手続きが発生した場合の振込手数料はお客様負担とさせていただきます。

---------------------------------------------------------------------------------------

※お申し込み詳細についてはQ&Aにも掲載しております。

  • HOME
  • イベント セミナー
  • 製品・技術 技術書籍
  • Q&A
  • 会社概要
  • お問い合わせ
サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ