製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー
イベント

6/24【セミナー】臨床試験家のためのサイバーセキュリティ 基礎講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
イベント名 臨床試験家のためのサイバーセキュリティ 基礎講座
開催期間 2019年06月24日(月)
10:30~16:30
会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 第1特別講習室
会場の住所 東京都
地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
お申し込み期限日 2019年06月21日(金)16時
お申し込み受付人数 30  名様
お申し込み

 

〜日常業務に潜むサイバーアタックのリスクと対策〜

 

 < 具体的な事例を用いたリスクと対応策を紹介 >
 
 
>>臨床開発従事者が日常業務で知っておくべき、実務レベルの知識とスキルとは

>>臨床開発従事者それぞれが、サイバーアタックによる情報漏えい、システム破壊、データ改ざん等のリスクを理解し、サイバーセキュリティ保全のための方策を講じる必要がある。
 - 暗号化やパスワード管理
 - 情報漏洩
 - マルウェア など

>>個人レベルの対策、組織としての体制づくり

 

講師

 

■大手外資系製薬企業 臨床開発担当者
 【大手外資系製薬メーカーにて、QA部門 アソシエイトディレクターとして勤務】


【主な業務】
・GCP監査
・臨床試験の企画・実施


■Tokyo Techies CEO Duc Doba (ドゥック・ドバ) 氏
 ソフトバンク(株) 事業開発統括 技術アドバイザー(特別嘱託)


【簡単な略歴など】
・ソフトバンク、LINE、楽天など日本大手テクノロジー企業で12年間の豊かな開発経験を持つ。
・ソフトバンク株式会社 事業開発統括 AI、Fintech、クラウド、サイバー投資戦略本部マネージャー (特別属託)
・SB Cloud Corp.のシニアプロダクトマネージャ。日本でのAlibaba Cloudの立ち上げに大きく貢献したキーパーソン
・8年以上のエンジニアの指導経験
・日本とベトナム初の教育を目的としたハッカソン「Hackademics」の主催者
 :ベトナム情報オリンピック2005ににおいて3位獲得
・Information Technology特許取得(楽天)、認定スクラムマスター、
 AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイトなどを持つ

 

 受講料(税込)

 

48,600円(本体45,000円+税3,600円)※資料・昼食付
キャンペーン!2名同時申込みで1名分無料(1名あたり定価半額の24,300円)

 

 趣旨

 

臨床開発では、あらゆる過程で多様かつ重要な機密情報を扱う。
そのため、サイバーセキュリティの概念を理解し対策を講じることが必須である。
本セミナーでは、サイバーセキュリティ基礎講座として基本的な概念を学び、具体的な事例紹介を用いたディスカッションを通じて、サイバーアタックのリスクや対策を考える。

【講習会のねらい】
コンピュータやインターネットの利用があたりまえになった昨今において、サイバーアタックの被害報告が後をたたない。
臨床開発の現場においても、コンピュータおよびインターネット環境を利用した業務が日常的に行われている。
そのため、臨床開発従事者それぞれが、サイバーアタックによる情報漏えい、システム破壊、データ改ざん等のリスクを理解し、サイバーセキュリティ保全のための方策を講じる必要がある。
本セミナーでは、サイバーセキュリティの基本的な概念を学ぶとともに、具体的な事例を用いたリスクと対応策を紹介し、実務レベルの知識とスキルを身につけることを目的としている。

 

 プログラム

 

1. サイバーセキュリティ概論
  1.1 サイバーアタックの歴史
  1.2 サイバーアタック被害の事例
  1.3 業務プロセスに潜むサイバーアタックのリスク
 
  (Lunch / 1 hr)

2. サイバーセキュリティ各論
 2.1. サイバーハッカーの種類やハッキングのメソッド
 2.2. サイバー脅威やその対策 (1)
   - 暗号化やパスワード管理

   (Break / 15 min)

 2.3. サイバー脅威やその対策 (2) 
  - 情報漏洩
  - マルウェア

3.今日から始めるサイバーセキュリティ
 3.1 個人レベルの対策
 3.2 組織としての体制づくり
 
4. ディスカッション
   4.1 具体事例の相談とアドバイス
   4.2 優先順位のつけかた
   4.3 コストとリソースのかけ方

※全て日本語での講演となります。

 

━━━━━━━━━━━━◆キャンペーンについて◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪お申し込み方法≫

 お申し込みページ一番上の連絡事項欄に「2名同時申込み」希望の旨と、

 2人目の受講者様の情報(お名前・メールアドレスは必須)をご入力ください。

 住所等が申込者様と同一の場合は、省略いただいて結構です。

・2名様ともS&T会員登録をしていただいた場合に限ります。詳細は別途ご連絡いたします。

・同一法人内(グループ会社でも可)による2名同時申込みのみ適用いたします。

・3名様以上でお申込みの場合、3人目以降は定価の半額で受講できます。

・受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。

・請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。ご希望の場合はお知らせください。

・他の割引は併用できません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

---------------------------------------------------------------------------------------

○お申し込み後、サイエンス&テクノロジーより確認のご連絡を差し上げます。

○受講料は銀行振込、または当日会場にて現金でお支払いください。

○お申込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご出席も可能です。

やむなくキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定で承ります。

◇キャンセル規定◇

開催日から逆算(営業日:土日・祝祭日等を除く)いたしまして、

・開催7日前以前でのキャンセル: キャンセル料はいただきません

・開催3~6日前でのキャンセル: 受講料の70%

・開催当日~2日前でのキャンセル・欠席: 受講料の100%

※受講料入金後での7日前以前のキャンセルについて、返金の手続きが発生した場合の振込手数料はお客様負担とさせていただきます。

---------------------------------------------------------------------------------------

※お申し込み詳細についてはQ&Aにも掲載しております。

  • HOME
  • イベント セミナー
  • 製品・技術 技術書籍
  • Q&A
  • 会社概要
  • お問い合わせ
サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ