製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー
イベント

10/27 【Live配信(リアルタイム配信)】 ≪センサ&IoTコンソーシアムセミナー:<企業版> 次世代のバイオメディカル計測とバイオセンサ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
電気・電子・半導体・通信 光学・照明・表示デバイス 医療機器 開発・薬事・製造  / 2021年10月14日 /  医療・バイオ 電子・半導体 光学機器
イベント名 【Live配信(リアルタイム配信)】 ≪センサ&IoTコンソーシアムセミナー:企業版≫ 次世代のバイオメディカル計測とバイオセンサ
開催期間 2021年10月27日(水)
13:30~15:25
※会社・自宅にいながら受講可能です※
会場名 Live配信セミナー(リアルタイム配信)
会場の住所 東京都
お申し込み期限日 2021年10月26日(火)16時
お申し込み受付人数 30  名様
お申し込み

【Live配信(リアルタイム配信)】
≪センサ&IoTコンソーシアムセミナー:<企業版>
次世代のバイオメディカル計測とバイオセンサ
 
本セミナーは、Zoomによる【Live配信受講】のみです。
※詳細につきましては下記「オンライン配信」の項目をご確認ください。 
 
 

センサ&IoTコンソーシアム
後援:サイエンス&テクノロジー(株)
本セミナーの受講申込で頂いた申込者様の情報は、サイエンス&テクノロジー(株)

およびセンサ&IoTコンソーシアムの両者で共有させて頂きます。

予めご了承ください。

 

講師

 

第1部 「長距離ワイヤレス給電AirPlugの夜明け」(13:30~14:25) 
エイターリンク(株) CEO/ 代表取締役 工学博士 田邉 勇二 氏

【専門】マイクロ波工学、バイオメディカル

2001年 成蹊大学工学部電気電子工学科終了 
2003年 成蹊大学大学院工学研究科修士課程修了 
2003年 株式会社エーイーティー技術職 
2011年 早稲田大学大学院情報生産システム研究科博士後期課程修了
           スタンフォード大学工学部電気電子工学科ポスドク研究員
           株式会社エーイーティー取締役 
2013年 Vivonda Medical (Neuspera Medical), Inc設立
           Co-Founder&VP of Engineering 
2014年 スタンフォード大学工学部電気電子工学科リサーチアソシエイト 
2015年 Adanyuji Lab, LLC設立Co-Founder&Managing Member 
2016年 Electroceutical Engineering, LLC設立 Managing Member 
2017年 WiMri, Inc President 
2020年 エイターリンク株式会社設立

 

第2部 「眩しくない近赤外カラー化眼底カメラについて」(14:30~15:25)
 (株)ナノルクス 代表取締役社長 祖父江 基史 氏

 早稲田大学理工学修士。米国デューク大学経済学修士。
1989年より日本銀行に勤務。
1997年からインテル、デル、BATでFinance, Sales & Marketing, Strategy などの役員
を歴任。
ベンチャーサポート機関のTX Entrepreneur Partnersの副代表理事も務めた。
2015年10月、株式会社ナノルクスの代表取締役社長就任。
 
 受講料(税込)

 

22,000円( E-Mail案内登録価格 20,900円  )※資料付

   定価:本体20,000円+税2,000円
   E-Mail案内登録価格:本体19,000円+税1,900円

 

 趣旨

 

 次世代のバイオメディカル計測とバイオセンサ
 IoTの普及とともにセンサの重要性が増している中、先端的なセンサ研究を行う大学とセンサで事業を行う企業との間で協調関係を築き、ビジネスモデルの検討やセンサ技術の検証等の議論を行う場として活動しているセンサ&IoTコンソーシアム。

 コンソ―シアムが主催(後援:サイエンス&テクノロジー)する本セミナーでは、
次世代のバイオメディカル計測とバイオセンサの発展に貢献する技術を担う企業より
「長距離ワイヤレス給電AirPlug」と「眩しくない近赤外カラー化眼底カメラ」について

ご講演頂きます。

 

 プログラム

 

<講演内容>

第1部 「長距離ワイヤレス給電AirPlugの夜明け」

エイターリンク(株) CEO/ 代表取締役 工学博士 田邉 勇二 氏


 本講演では、中長距離のマイクロ波を用いたワイヤレス給電技術について紹介します。マイクロ波給電の技術自体は、20 年前ほどから登場していましたが、その応用が明確ではなかったため、事業化が推進されてきませんでした。ここでは、スタンフォード大学において約 10 年にわたって研究してきたバイオメディカルインプラントデバイスへの無線給電技術が商用利用できることを説明し、世界初のAirPlug製品をご紹介いたします。
 

 

第2部 「眩しくない近赤外カラー化眼底カメラについて」

(株)ナノルクス 代表取締役社長 祖父江 基史 氏


 株式会社ナノルクスは、近赤外線のみでカラー撮影を可能とする「赤外線カラー暗視」技術を有する産総研発のベンチャー企業です。応用分野として、ヘルスケアに力を入れており、今回眩しくない赤外線の利点を生かして、患者が眩しくなく自撮りも可能な「近赤外カラー化眼底カメラ」をご紹介します。眼底は人体で唯一血管が直接観察できる健康情報の宝庫であり、簡単・手軽・安価に自宅でも健康管理に役立てることを目指しています。技術内容としては、カラー暗視を実現するために必須のIRマルチスペクトルイメージセンサー、眼底撮影技術が含まれます。

 

□質疑応答□  

 

【ZoomによるLive配信】

・本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信となります。

 PCやスマホ・タブレッドなどからご視聴・学習することができます。

・申込み受理の連絡メールに、視聴用URLに関する連絡事項を記載しております。

・事前に「Zoom」のインストール(または、ブラウザから参加)可能か、

 接続可能か等をご確認ください。

・セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。

・セミナー中、講師へのご質問が可能です。

 

<配布資料>

PDF資料のみ
第1部:有  
第2部:無
※資料の内容は投影スライドとは異なる場合がございます。
※資料はマイページよりダウンロードいただきます

 (開催の営業日2日前よりダウンロード可予定)。

 

 ■センサ&IoTコンソーシアム会員の方および研究者情報執筆の先生

 上記の皆様は特別招待制度がございます。

 詳細はセンサ&IOTコンソーシアム配信のメールマガジンをご確認ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

---------------------------------------------------------------------------------------

○お申し込み後、サイエンス&テクノロジーより確認のご連絡を差し上げます。

○受講料は、銀行振込(原則として開催日まで)にてお願いします。

○お申込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご出席も可能です。

やむなくキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定で承ります。

◇キャンセル規定◇

開催日から逆算(営業日:土日・祝祭日等を除く)いたしまして、

・開催7日前以前でのキャンセル: キャンセル料はいただきません

・開催3~6日前でのキャンセル: 受講料の70%

・開催当日~2日前でのキャンセル・欠席: 受講料の100%

※受講料入金後での7日前以前のキャンセルについて、返金の手続きが発生した場合の振込手数料はお客様負担とさせていただきます。

---------------------------------------------------------------------------------------

※お申し込み詳細についてはQ&Aにも掲載しております。

サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ