製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー
イベント

8/25 【Live配信(リアルタイム配信)】 ≪センサ&IoTコンソーシアムセミナー≫ 人工臓器・生体組織分野における 体内外センシング技術の最前線

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
光学・照明・表示デバイス 電気・電子・半導体・通信  / 2022年05月31日 /  医療・バイオ 先端技術
イベント名 【Live配信(リアルタイム配信)】 ≪センサ&IoTコンソーシアムセミナー≫ 人工臓器・生体組織分野における 体内外センシング技術の最前線
開催期間 2022年08月25日(木)
13:30~16:25
アーカイブ(見逃し)配信付き
 視聴期間:終了翌営業日から7日間[8/26~9/1]を予定
※アーカイブは原則として編集は行いません
※会社・自宅にいながら受講可能です※
会場名 ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナー
会場の住所 東京都 ※会場開催はございません。
お申し込み期限日 2022年08月24日(水)16時
お申し込み受付人数 30  名様
お申し込み

【Live配信(リアルタイム配信)】
≪センサ&IoTコンソーシアムセミナー≫
人工臓器・生体組織分野における
体内外センシング技術の最前線

 

~血栓光イメージング・センシング、フレキシブル体内外センサ、

生体組織の弾性率イメージング~

 

≪アーカイブ配信付き≫

 

 IoTの普及と共にセンサの重要性が増している中、先端センサ研究を行う大学とセンサで事業を行う企業との間で協調関係を築き、ビジネスモデルの検討やセンサ技術の検証等の議論を行う場として活動しているセンサ&IoTコンソーシアム。

 コンソ―シアムが主催(後援:サイエンス&テクノロジー)する本セミナーでは、生体内組織のセンシングを中心に血液の非侵襲リアルタイム計測/血栓センシング、フレキシブル体内外センサ、走査型触覚顕微鏡による生体組織の弾性率評価といった先端研究例を3名の講師陣が解説します。

 

講師

 

コーディネーター:(国研)産業技術総合研究所  迫田大輔 氏

第1部 「人工臓器内血栓光イメージング・センシング」(13:30~14:25)
 
(国研)産業技術総合研究所 健康医工学研究部門 人工臓器研究グループ 主任研究員

 迫田大輔 氏
 【専門】生体光学, 人工臓器工学
 【職歴】
  2013-2017年度:産業技術総合研究所 研究員
  2018年度:Case Western Reserve University, Visiting Researcher 
  2017-現在:産業技術総合研究所 主任研究員 人工心臓等循環器デバイス内可視化・計測のための
  光イメージング及びセンシングに関する研究に従事。


第2部 「フレキシブルエレクトロニクスによる生体センシング」(14:30~15:25)
  
旭川医科大学 先進医工学研究センター 准教授 井上雄介 氏

 【専門】生体医工学・循環生理学

第3部 「走査型触覚顕微鏡による生体組織の弾性率イメージング」(15:30~16:25)
  
弘前大学 大学院理工学研究科 准教授 森脇健司 氏

 【専門】医用計測工学
 【職歴】
  2013-2015年度:国立循環器病研究センター 生体医工学部 非常勤/特任研究員
  ・再生医療型人工血管バイオチューブの開発(鋳型設計・力学特性評価)
  ・脳動脈瘤塞栓治療用多孔化ステントの開発(孔デザイン設計・流体力学的評価)
  2016-2020年度:弘前大学 大学院理工学研究科 助教
  2021-現在    :弘前大学 大学院理工学研究科 准教授
  ・弾性率のマイクロイメージングツール走査型触覚顕微鏡の開発
  ・フィルム型センサによる血管-カテーテルデバイス界面の接触圧力分布の計測
  ・スキャホールドフリーな骨格筋組織培養と発揮力モニタリングシステムの開発

 

※詳細は上記「お申し込みはこちらから」よりご覧ください。

 

サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ