製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー
イベント

8/24 【Live配信(Zoom使用)】 レオロジーを特許・権利化するための 基礎科学、測定技術、データ解釈

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
イベント名 【Live配信(Zoom使用)】 レオロジーを特許・権利化するための 基礎科学、測定技術、データ解釈
開催期間 2022年08月24日(水)
13:00~16:30
※会社・自宅にいながら受講可能です※
会場名 ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナー
会場の住所 東京都 ※会場開催はございません。
お申し込み期限日 2022年08月23日(火)16時
お申し込み受付人数 30  名様
お申し込み

【Live配信(Zoom使用)】
レオロジーを特許・権利化するための
基礎科学、測定技術、データ解釈

 

~そのレオロジーのデータ、特許として権利化できるかもしれません~

■特許要件としての進歩性に基づいたレオロジー値の測定・評価方法■
■レオロジー物性を的確に把握するための粘度&粘弾性測定のノウハウ■
■権利化に向けた機能と数値範囲との関係の定量的な説明方法■
■経験を踏まえたレオロジー量の権利化とパラメータ特許の留意点■

 

既存の材料であってもレオロジー量、レオロジー式を特許として権利化できることがある

レオロジーの特許化を基礎科学&応用技術の観点からわかりやすく解説

代表的な工業材料である高分子材料と微粒子分散系に焦点を絞り、
レオロジー数値を特許にするために必要な基礎科学、測定技術、データ解釈について

経験を交えてわかりやすく解説

 

講師

 

 千葉大学 名誉教授 工学博士 大坪 泰文 氏
【講師紹介】

 

※詳細は上記「お申し込みはこちらから」よりご覧ください。

 

サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ