製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー
イベント

10/28 特許情報からみた 5G・6G材料開発戦争 [2022]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
電気・電子・半導体・通信 新規事業企画、市場動向  / 2022年08月02日 /  IT・情報通信 電子・半導体 先端技術
イベント名 特許情報からみた 5G・6G材料開発戦争 [2022]
開催期間 2022年10月28日(金)
10:30~16:30
【Webアーカイブ配信】 2022年11月14日(月) ごろ配信開始予定
(視聴期間:配信後10日間)
※会社・自宅にいながら受講可能です※
会場名 【ZoomによるLive配信セミナー】アーカイブ(見逃し)配信付き
会場の住所 東京都 ※会場開催はございません。
お申し込み期限日 2022年10月27日(木)16時
お申し込み受付人数 30  名様
お申し込み

特許情報からみた
5G・6G材料開発戦争 [2022]

 

~次世代通信に向けテラヘルツ波対応・光配線対応へも戦域拡大~

 
受講可能な形式:【Live配信(アーカイブ配信付)】のみ
 
​ミリ波さらにはテラヘルツ波対応で求められる材料特性とは? 材料の動向は?

昨年好評を博したセミナー
「特許情報からみた5G材料開発戦争[2021]」の待望の2022年版!
今回は6Gも見据え、この一年で注目の材料開発の動向を追います。

FPC/FCCL、メタサーフェス反射板/屈折板などの5G/6G対応アンテナ動向や、
各種ポリマーをはじめとした低誘電材料、低誘電正接材料、低伝送損失材料の開発動向、
新たに、光電コパッケージやシリコンフォトニクスなど光配線実現に向けた材料の動向など、
6Gを見据えて、パワーアップしてお届けします!

 
※お知らせ※
 本セミナーの開催に伴い、
2021年版のオンデマンドセミナーを期間限定価格で販売しております。
本セミナーではこの1年での新たな情報を優先してご紹介予定ですので、
昨年注目した動向については、こちらもご活用下さい。

 

講師

 

 知財コンサルタント&アナリスト 菅田 正夫 氏 [元 キヤノン(株)]


知的財産権のリサーチ・コンサルティングやセミナー業務に従事する傍ら、「特許情報までも活用した企業活動の調査・分析」、さらには活動の幅を広げ、知財情報をベースとする連載執筆など、知財アナリストの知見を活かした業界動向分析を多分野にわたり行っている。現在では「企業活動に役立つ、知的財産に関わるコンサルティング活動」にも取り組んでいる。公的依頼公演も多数。より詳しい紹介はコチラ
 
講師より
前もって「ご質問事項」「リクエスト」などをお送りいただければ、可能な範囲で「配布資料」に反映させていただきます。ご参加者の方々とのディスカッションを交えながら、解説と事例紹介を進めることで、セミナーをより実践的
なものにしたいと考えております。ぜひ「事前リクエスト」をご活用ください。

 

※詳細は上記「お申し込みはこちらから」よりご覧ください。

 

サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ